Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

慶尚北道FAMツアー ⑳ 清道式チュオタンをいただきました!

ツアーもいよいよ終盤戦。
a0140305_01595051.jpg
最後の食事に向かいます。  

裏路地へ入って行くと・・・
a0140305_01391118.jpg
ファントチュオタン(황토추어탕)

へ~~~、こんなところに?
a0140305_01444087.jpg
看板がなければごくごく普通の民家です。

むふふ~、めっちゃツボ!!016.gif
a0140305_01445307.jpg
裏庭を通って・・・ 

いい感じ~♪
a0140305_01531513.jpg
中庭へ。  縁台がお席になっています。

もう、ドストライク!041.gif
a0140305_01524509.jpg
ひえ~、でっかい釜!

これでチュオタンを作っているのかなぁ?

・・・と思って覗いてみたら、ただのお湯でした。(ガクッ!)
a0140305_01564147.jpg
そのまた奥にはテントのお席。 

みなさん地元の人ですよね~!?
a0140305_01392342.jpg
メニューはこんなふうになっていまーす。
a0140305_01525725.jpg
まずはカンパーイ!041.gif

解説士のキム先生と慶尚北道観光公社のシン課長もステキな笑顔です!

a0140305_01495242.jpg
マッコリもいきまーす!

a0140305_02283112.jpg
だって、キム先生がどんどんもってきてくださるから~!(笑)


肝心なお料理にいきますね。

a0140305_01560977.jpg
チュオマンドゥ(5000₩)

マンドゥがドジョウの形をしています。 この形、食べやすいの。037.gif

中にもドジョウが入っています。

a0140305_02150937.jpg
でも、言われないとわかんなーい! ^^;

生臭さなんてぜんぜんないし、すんごく美味しい♪

*私のはピンボケだったので、M子オンニあっちゃんから写真をお借りしています。<m(__)m>
a0140305_01560017.jpg
そして、ドジョウのティギム(小10000、大15000 ₩) 

大きさは10cmくらいかなぁ?

コロモがサクサクしてて、パクパクいけます。

これはビールにあいますネ。068.gif

a0140305_01550651.jpg
シレギがたっぷりのチュオタン。

こちらはドジョウ丸ごとではなくすり潰してあります。

出汁が澄んでてじつにサッパリ!
a0140305_01574344.jpg
(↑タテギを投入)

実はこのサッパリには秘密があるのです。

清道のチュオタンはドジョウだけでなく

他の川魚を一緒に炊く

のが特徴なのです。

川魚を一緒に炊くと、澄んだスープになるそうで・・・

このお店ではドジョウナマズをミックスしてます。


a0140305_01575126.jpg
(↑ 山椒も投入)

はじめは冬から春にかけてドジョウが捕れないので、それを補うための工夫でしたが、

いつのまにか人気をよんで川魚入りチュオタンは「清道チュオタン」として定着しました。

清道駅の近くには、そういうチュオタンのお店が何軒もあります。

*中にはドジョウだけで作るお店もあるようです
a0140305_01554183.jpg
あんまり美味しいから猫まんまに!(笑)
a0140305_01532995.jpg
スタミナがついたところでツアー終了です!

みなさん、おつかれさまでした~!024.gif



056.gifファントチュオタン(황토추어탕)
慶尚北道 清道郡 清道邑 高樹里 317
경상북도 청도군 청도읍 고수리 317
℡ 054-373-7877







釜山へ行くメンバーとはここでお別れです。

(残りのメンバーは大邱へ行きます。)

a0140305_02344396.jpg
アンニョ~ン! 

また会いましょうネ~!

*慶尚北道観光公社さんから招待していただいたFAMツアーの旅行記です。



by yukiful-xmas | 2016-09-20 01:49 | 2016年9月 慶尚北道 | Comments(2)
Commented by mickimchi at 2016-09-20 14:26
チュオタンおいしそうですね。
なんちゃって、ドジョウ食べれるようになったの、大邱の西門市場のカルビチム屋さんで、スンちゃんさんの頼んだチュオタン、ちょっといただいてみてからなんです。
50過ぎてたべれるようになったものって、なんだかハマるようで、チュオタンも好物になっちゃった。

大邱まで直行便が飛ぶようになって、夢のまた先だった安東や、河回村が俄然近くに感ぜられるようになってきました。
是非、行ってみたいな。

(聞慶は10月の民画の先生の旅行で寄るみたいで楽しみです。)
Commented by yukiful-xmas at 2016-09-21 00:25
☆ mickimchiさま
mickimchiさんのチュオタンデビューは西門市場のサムミシクタンだったんですね~。
もしかしたら私もそうだったかもしれません。
私はいつか東京の下町のドジョウを食べてみたいな~って
思っているんですが、いつになることやら・・・ ^^;

今度は聞慶にもいらっしゃるんですね。
今回のツアーの食事はどこも美味しくて・・・
慶尚北道ってご飯が美味しいところ!ってインプットされてしまいました。
先生はどんなところに行かれるのでしょう?
レポを楽しみにしてますね。 (^^)