Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年7月 チメクの大邱 ⑯安心湿地 蓮花団地(안심습지 연꽃단지)

朝の散歩を終え、地下鉄1号線の終点安心駅(안심역)へ向かいました。
a0140305_02091393.jpg

めざすは、安心湿地 蓮花団地안심습지 연꽃단지

a0140305_00554723.jpg

安心駅から目的地までは約1.2km。 歩くと20分以上かかります。

朝とはいえ暑さが厳しいので、歩くつもりはもうとう無し! 

タクシ~~~~! 

*安心駅の④出口にタクシー乗り場があります。



行先を告げると運転手さんは渋い顔。013.gif

だって基本料金で行けちゃう距離ですからネ。

「じゃあ、5000₩で!」と言うと「う~ん、それなら・・・」と交渉成立!

「でね、写真を撮るから待ってて欲しいの~。 ( ^ω^ )ニコッ 

a0140305_00561778.jpg

これは2015年の冬 に来た時の写真です。 

a0140305_00564753.jpg

あの時、この景色を眺めながら「いつか、花の季節に来たいな~!」と思ったんですよね。

そして、その願いがかないました。
a0140305_01050554.jpg

なんということでしょう!(笑)  

褐色の畑一面緑に!

a0140305_01350253.jpg

花にはまだ早かったかなぁ?

a0140305_01373845.jpg

ポツン、ポツン、とピンクの花が咲いてるけれど・・・

a0140305_01463805.jpg

インフォメーションでも、まだ3分咲きだと・・・

a0140305_01005318.jpg


でも、進むにつれて、花の数が増えてきました。

a0140305_01043472.jpg

なんのなんの。 たくさん咲いているじゃないの~!016.gif

a0140305_01040494.jpg

可憐というより優美!

ギラギラと太陽が照り付けているのに、なんてみずみずしいんでしょう!

a0140305_01033541.jpg

こっちはこれから咲くのかなぁ?

a0140305_02081987.jpg

花言葉は、清らかな心、神聖、雄弁、離れゆく愛


生まれたばかりのお釈迦さまが歩き出し、その足跡から蓮の花が咲いた、と言われています。

a0140305_01480252.jpg

蓮の花は、清らかな水よりも泥水が濃いほど、大輪の花を咲かせるそうです。

a0140305_03001205.jpg
苦難(泥水)から立ち上がり、悟りを開いたかのような清らかな姿。 美しい!

a0140305_01335983.jpg

それにしても、大きな葉っぱ!

そういえば、親指姫がのっていたのは蓮の葉っぱだったよね~!


a0140305_02502850.jpg
展望台に上ってみました。

うわ~、どこまでも、蓮、ハス、はす・・・



a0140305_01340418.jpg
反対側では、矢印のところで運転手さんが私を待ってくれています。 

ヤ~ッホ~!

a0140305_01483262.jpg

以前から気になっていた廃墟も健在。

蓮と自然以外は、何もないところですが、ここに来ると癒されるなぁ。

a0140305_01014467.jpg

「キサニム、ずいぶん待たせてごめんなさい!」とタクシーに戻ると、

「いやいや・・・ほら、あそこに鴨がいるよ、あっちにはシラサギも・・・」

と、やたら親切。(笑) そして駅に向かう車中で・・・

「行きと帰りでマノン(1万₩)だよ~!」 と。 

ハーーーイ、待っててくれてありがとう!037.gif


056.gif安心湿地 蓮花団地안심습지 연꽃단지
大邱広域市 東区 大林洞 378-1
대구광역시 동구 대림동 378-1



*ここ(東区半夜月一帯)は韓国でナンバーワンを誇るレンコンの産地でもあります。

植民地時代の末期、一人の村の女性がここでホンヨンという蓮の苗を栽培したのがはじまり。

今や栽培面積は223ha(67万坪)、生産量は約5000トン、全国の44%のシェアを占めています。043.gif





by yukiful-xmas | 2016-08-25 01:42 | 2016年7月 チメクの大邱 | Comments(0)