Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年6月 チャンマの大邱 ⑬花園東山 & 沙門津酒幕村

食事の後は、パク先生の車で花園東山(화원동산へ連れてってもらいました。
a0140305_02401271.jpg
花園遊園地(화원유원지)とも呼ばれ、行楽地として親しまれています。
a0140305_02111955.jpg
さっそく、可愛いアヒルちゃんの電気バスに乗りますよ~。
a0140305_02113935.jpg
チケットまでかわゆい! 043.gif

料金は大人平日2000₩、週末・祭日は3000₩です。
a0140305_02120338.jpg
いざ、しゅっぱーーーつ! 

ゆるやかな坂を上っていきます。

「このあたりには豪族の古墳群もあるんですよ」とパク先生が教えてくれました。

a0140305_02120869.jpg
芝生広場や野外プール
a0140305_02124069.jpg
動物園もあるし、野生のお花があちこちに咲いています。

モガンジュ(모감주、和名はモクゲンジ)の群生地もあるそうで・・・
a0140305_02101111.jpg
柵の向こうの黄色いお花がそうかなぁ?

(写真はネットからお借りしてます。)

a0140305_02572944.jpg
だんだん傾斜がきつくなってきました。
a0140305_02124905.jpg
電気自動車は小高い丘の上で停まりました。 

ここで一旦下車し城山自然展望台という八角形の展望台に上りました。

sonoちゃん、さっそく撮影中。
a0140305_02125425.jpg
展望台からはこんな景色が見えます。  

眼下に広がっているのは洛東江(ナクトンガン)。

向こうの山のふもとあたりで琴湖江(クムホガン)と合流し、中洲ができています。

新羅の景徳王がこの景色にいたく感動したんですって。


ところで、この中洲、何かに似てると思いませんか?

そう、答えはアメリカ大陸。

朝鮮半島にも似てますね。
a0140305_02130192.jpg
反対側にはあのカラフルマンションが見えています。
a0140305_02131159.jpg
あら、こんちは~!

・・・と、蛾に挨拶したのは人生初!(笑)

森をよ~く見ていると、いろんな野鳥も飛んでいました。
a0140305_02132063.jpg
マイナスイオンをいっぱい浴びながら山を下ります。


a0140305_02163126.jpg
つづいて、隣にある沙門津酒幕村 (サムンジン チュマクチョン/사문진 주막촌)へ


朝鮮時代、渡船場だったところで、とても重要な製品輸送の場所であり、
対日貿易の中心地でもありました。

昔は洛東江を上って、数多くの物資が大邱に入ってきていたんですね。

写真は、沙門津のシンボルである樹齢500年のエノキと道の神様ジャンスン(장승)
a0140305_02484381.jpg
ここで、ポツポツと雨が降り出しました。

sonoちゃんは、究極の雨女だそうで、私の晴れ女パワーもかなわず・・・ _| ̄|〇
a0140305_02174989.jpg
雨ならば、チヂミを食べなきゃね~!

・・・ってことで、船着場にある食堂へ

韓国は昔から、雨の日はチヂミが食べたくなる、と言われています。理由は諸説ありますが・・・
チヂミを焼く時のパチパチという油の音が、雨の音に似ているから、とよく言われます。

つなぎが少なくて、98%ニラのジョンです。
a0140305_02142265.jpg
お米でできたピスル山マッコリもいただきました。

パク先生は、お水でカンパ~イ!

(私たちだけいただいて、本当にすみません。m(_ _)m)

a0140305_02152520.jpg
マッコリを飲みながら、遊覧船が出るのを待ちます。

実は、ここの食堂が大好きでして・・・016.gif

お豆腐も美味しいのです。 過去記事はこちら
a0140305_02155173.jpg
そして、ナクトンガンクルーズへ。

このクルーズも大好きなの~♪
a0140305_02155936.jpg
The Arc の前で一旦停まりました。(ここで降りてもOKです。)
a0140305_02160596.jpg
の~んびり川の景色を眺めます。
a0140305_02161183.jpg
沙門津橋をくぐって、クルーズは終了です。
a0140305_02162170.jpg
初夏なのに船着場にはコスモスが満開でした。
a0140305_02164047.jpg
そうそう、ここはチョ・インソンとコン・ヒョジン主演のドラマ「大丈夫、愛だ」のロケ地でもあります。
a0140305_02165071.jpg
そしてトイレはピアノ。

ここは、韓国で初めてピアノが上陸した場所としても有名なのです。

高田みづえの「私はピアノ」を口ずさみながら、お借りしました。(笑)


参考までにクルーズの時間表と料金表をはりつけておきま~す。
a0140305_03444868.jpg
a0140305_03451857.jpg

056.gif 沙門津酒幕村 (사문진주막촌)
大邱広域市 達城郡 花園邑 沙門津路1キル42-1
(대구광역시 달성군 화원읍 사문진로1길 42-1)

056.gif 花園トンサン (화원동산
大邱 達城郡 花園邑 城山里
(대구달성군 화원읍 성산리)
利用時間:06:00~21:00
入場料:無料

地図は青文字をクリックしてくださ~い!

アクセスは・・・

東大邱➡大谷駅 地下鉄1号線(32分)

地下鉄1号線の終点大谷駅より タクシーで8分(約5000₩)

または

地下鉄1号線大谷駅近くのバス停より650番かタルソン1のバスで5分
バス停の場所は ↓ を参照してください。
a0140305_03573541.jpg




by yukiful-xmas | 2016-07-18 01:36 | 2016年6月 大邱 | Comments(6)
Commented by kumikokumyon at 2016-07-18 09:42
洛東江は古代から朝鮮戦争に至るまでいろんな場面で登場しますよね
そこをクルーズできるのってええわ~♪
「大丈夫だ愛だ」見ましたよ。ここらしきシーン覚えています。
チョインソンがトイレで寝っ転がったとこかな?
Commented by andegenni at 2016-07-18 14:31
こんにちは~(^^♪素敵な場所巡りですね^^

実は、『大丈夫、愛だ!』もあちこちロケ地巡りしてて
次にあげる旅日記がまさに野外演奏した場所とトイレのある
ハーブヒルズ改めヒルクレストなんです。
演奏の後で、奥さんが飛び込んだ川って、ヒルクレスト内には
なくて、どこだろう?と思ってて、謎が解けました。スッキリ^^
その後に二人が行く滝、ピドゥルギナンポッポ(抱川)には
苦労して、昨年秋に行って来たんですよ^^
大邱にはまだまだ見どころがいっぱいだと思うこの頃です。。。
Commented by yukiful-xmas at 2016-07-19 01:58
☆kumikokumyonさま
洛東江ってゆったり流れていて、私も好きなんです~。
いろんな戦さもあったようですが、今は静かに流れています。
このクルーズは2回目なんですが、夕陽で真っ赤に染まるころに
行ってみたくて・・・
チャンスをみて再チャレンジです。

「大丈夫、愛だ」は観ていなくて・・・^^;
えええ~!? チョ・インソンがトイレに寝っ転がったんですか?
やっぱり、ドラマも観なきゃですね~♪
Commented by yukiful-xmas at 2016-07-19 02:29
☆ andegenniさま
スッキリ!で良かったです~(笑)
ヒルクレストにも行ってこられたんですね。
あそこは秋に行ってみたいですネ。

最近、大邱のあちこちでロケをやってるみたいですが・・・
聞いたところによると、大邱ではソウルほどロケが多くないので、
見物人の数が半端じゃなくて、ロケの監督やスタッフが「大邱はロケがしにくい~!」
と言ってたそうです。(笑)

でも、特に秋はとてもキレイなので、恋愛ドラマには最適だと思うけどな~(笑)


Commented by busan-love at 2016-07-19 02:48
私はピアノ🎶って。。。
古っ!(笑)昭和っ!
頭の中でロンリープレ〜イ♫って回り始めましたよ(笑)
あの食堂、懐かしいです(⑉︎• •⑉︎)
Commented by yukiful-xmas at 2016-07-19 13:44
☆busan-loveさま
だって私は昭和の女ですから。
古くても、サザンの名曲です!

あの食堂、いいよね。 素朴で。
氷のナクトンガンクルーズも感動ものでした。
すでに懐かしいね。(^ ^)