Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年5月 ソウル&忠清南道 ⑦扶蘇山城(ブソサンソン/부소산성)

扶余二日目は扶蘇山城(부소산성へ。

扶蘇山城は、百済の全盛期から唐と新羅の連合軍に滅ぼされるまでの120年間、

百済の最後の砦として建っていたお城です。

お城は扶余市街地の北側にあり、その向こうには白馬江(ペンマガン/백마강)が流れています。
a0140305_02500636.jpg
扶蘇山には三忠祠、軍倉址、竪穴住居址、半月楼、などなど

歴史に関わりの深い遺跡がいくつも残っています。

残念ながら時間の都合で一部しか見学できませんでしたが・・・

ここは半日かけてゆっくり見て回りたいなぁ。

a0140305_02201380.jpg
クドゥレ渡船場から遊覧船に乗って、白馬江から扶蘇山城に入ります。
a0140305_02203330.jpg
おー! 百済時代の木造船ですよ。
a0140305_02205032.jpg
ウッヒャ~、これに乗れるなんてワクワク・・・
a0140305_02210919.jpg
ただ、オールを漕ぐのが大変で・・・042.gif

な~んてウソ!  ちゃんとエンジンで動いてました。037.gif
a0140305_02214936.jpg
タイタニックごっこ!

船に乗ったら何故かやっちゃうね~!(笑)

この日はお天気もよくて、看板の上はとても快適でした♪
a0140305_00200660.jpg
10分ほどで須井皐蘭寺遊覧船船着場に到着しました。

船着場から坂を上ります。

(いや~このツアーは実によく歩きました~~! 汗)
a0140305_02221469.jpg
そして見えてきたのが・・・
a0140305_02223639.jpg
皐蘭寺(コランサ/고란사

どこにでもあるような小さなお寺なんですが

本堂の横や裏の壁に描かれた絵を見てください!
a0140305_00233338.jpg
十牛図

これは大邱の桐華寺にもあったぞ~。
a0140305_00253883.jpg
百済から倭国(日本)に仏教が伝わったことは扶余博物館で学習しましたが・・・

当時、百済と日本はとても密接な関係にあったようで
この絵には倭人が百済の王様に会いに行くところが描かれています。
a0140305_00230194.jpg
こちらは百済の王様がお水を飲もうとしているところ。

もちろんただのお水じゃありまへん。

皐蘭寺の裏に薬水が湧いているのです。
a0140305_00430046.jpg
皐蘭亭(コランジョン)という水飲み場が造られていました。
a0140305_02231184.jpg
若返りの水なんですよ! 034.gif by ツルモトさん
a0140305_02230033.jpg
やほっ! 飲んじゃえ飲んじゃえ~!070.gif
a0140305_02241148.jpg
そしてもう一枚。 

ここにも伝説がありまりまして・・・(百済って伝説が多い~!)
a0140305_03331002.jpg
百済が唐と新羅の連合軍によって滅ぼされる際、約3000人の百済の宮廷女官が、
敵国から戒めを受けるのを恐れ、自ら白馬江に身を投げたと。

む、むごい・・・002.gif

女官たちが飛び降りた岩は楽花岩と呼ばれています。

女官たちが花のように散っていったのですね。007.gif
a0140305_02244215.jpg
帰りの船からその岩が見えました。
a0140305_02245512.jpg
赤文字で楽花岩と書かれています。

こんな高いところから・・・007.gif
a0140305_02212096.jpg
ゆるやかに流れる白馬江(ペンマガン)ですが・・・

かつて百済の復興を助けに来た倭国軍が、唐と新羅の連合軍に大敗!多くの日本人もここで命を落としています。

こちらのサイトにとてもわかりやすく書いてあります。参考までに。 ↓

白村江(はくすきえ)の戦い
a0140305_02251104.jpg
平和な時代に生まれて、ホントによかった!045.gif

056.gif扶蘇山城(부소산성)
忠清南道 扶余郡 扶余邑 官北里 山1
(충청남도 부여군 부여읍 관북리 산1)
【道路名住所】
忠清南道 扶余郡 扶蘇路 31
(충청남도 부여군 부소로 31)
041-830-2888(正門券売所)
3~10月 8:00~18:00、11~2月 8:00~17:00
年中無休
券売所は日本語不可(日本語案内板、日本語ガイド有)
扶余市外バスターミナルより徒歩13分(タクシーにて約2分)

 056.gifクドゥレ渡船場
大人 往復6,000ウォン 片道4,000ウォン
子人 往復3,000ウォン 片道2,200ウォン


by yukiful-xmas | 2016-06-08 01:51 | 2016年 5月 ソウル・忠清南道 | Comments(2)
Commented by totorohahaha at 2016-06-11 08:32 x
おはようございます。
宮南池、扶蘇山城懐かしいです。扶余には8年ほど前に行きましたが小さな街で徒歩で回った記憶があります。遊覧船も乗りました^^ ふらっと入った小さな食堂で食べたナッチポックムの味が忘れられませんw←食べ物かい⁉ 韓国ではあちこちレシピを聞きたいお店だらけ…その通り作ってもその味出せるか分からないけど(笑)地方を巡る旅、のんびりゆっくりしたいです(*´▽`*)

吊り橋のモニュメント私も無い方が良いと思うに一票www
Commented by yukiful-xmas at 2016-06-12 00:40
☆ totorohahaha さま
貴重な一票ありがとうございます!(笑)
これから唐辛子を見るたびに天庄湖の吊り橋を思い出しそうです。(笑)

地方はホントにのどかでいいですよね~♪
今回はツアーだったので、ノンビリというわけにはいかなかったんですが、
次回はぜひ一人でプラプラしてみたいです。(*^^*)