Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

安東に行ってきました~! ③ 安東と言えば安東チムタク

新年あけましておめでとうございます!

昨年もブログを通して、たくさんの方との出逢いがあり、本当に良い年だったなぁとしみじみ思っています。

今年も、大邱をはじめとして韓国の旅日記を書いていきたいと思っています。 

どうぞよろしくお願いします。040.gif

 

ではさっそく、安東の続きから。

月映橋の夜景を見たあとは、お楽しみのお食事タイム。

安東といえば・・・もうアレしかないでしょ~!?
a0140305_1215245.jpg
安東駅の向かい側には繁華街が広がっています。  人口18万人の小さな街という印象なんですが、面積は韓国で一番広い市なんだそうです。 中央文化通り、ここがメインストリートになるのかな? 
a0140305_122860.jpg
クリスマスの前なんですが、人通りはそんなに多くありません。静かなくらい。出発前、とにかく安東は寒い!と聞いていたのですが、思ったほどでもなく、カイロは使いませんでした。
a0140305_0194574.jpg
繁華街を西の方へ進んで行くとポジャンマチャ(屋台)が続いています。 
a0140305_0211936.jpg
そしてその先には安東旧市場。 
a0140305_0214476.jpg
リヤカーのミカン屋さん。 安いッ!
a0140305_136481.jpg
さらに進むと安東チムタク横丁(안동 찜닭거리)と呼ばれるエリアがあり、安東の名物チムタクのお店が集まっています。

キムさんが選んでくれたのは両班安東チムタッ (ヤンバンアンドンチムタッ/양반안동찜닭)というお店。
a0140305_0225049.jpg
入口の横、お店の外に調理場があります。 こんな造りのお店が多いみたいです。 このでっかいお鍋で作るんですね~。
a0140305_0223091.jpg
キャベツもここで刻むんだ。
a0140305_023855.jpg
お店の中はこんな感じで・・・
a0140305_023293.jpg
メニューはこちら。 スタンダードな安東チムタク(25000₩)をオーダーしてくれました。  
a0140305_0235647.jpg
最初に出てきたのは大根の甘酢漬け  これをポリポリやりながらビール―をキューッと。 キムさん、パクさん、キムさんの会社のアルバイトの女の子はソジュを。 パンチャンはこれにキムチがつきました。 15分くらい待ったかな~?
a0140305_043129.jpg
きたきたきたきたきたきたきたきた・・・・  これが安東名物 安東チムタク
a0140305_0432397.jpg
ぶつ切りにした鶏一羽とキャベツ、にんじん、ジャガイモ、ネギ、そしてタンミョン(春雨)がお醤油ベースで煮込まれています。 コチュカル(粉唐辛子)は使わないそうで、ぶつ切りの唐辛子が入っています。

辛~いお店もあるそうですが、ここのは辛さもマイルド。 辛いと言うより辛い! 鶏の旨味が野菜にしみて、ホクホクのジャガイモの美味しいこと!043.gif
a0140305_0435875.jpg
ハイ、ぺろりとなくなりました! ご飯には残ったお汁をかけてつゆだくでいただきます。 これは飯泥棒だわ!

元々一人で行く予定だったので、ネットでお一人様でも食べられそうなお店を探してたんですが、やっぱりこれは家族やお友だちと賑やかにつつきたいですね。

a0140305_0434368.jpg
付き合ってくれたパクさんと事務所の女の子。

なぜかキムさんの写真を撮り忘れてしまいました。002.gif

初めての安東で、こうしてにぎやかにチムタクを食べることができて幸せ! 053.gif

安東、つづきま~す。001.gif
a0140305_053736.jpg

056.gif両班安東チムタッ (ヤンバンアンドンチムタッ/양반안동찜닭)
   慶尚北道 安東市 西部洞 182-6
   (경상북도 안동시 서부동 182-6)
   054-858-4455
   営業時間 10時00分~22時00分
   定休日   第1・3月曜日、または第2・4月曜日
by yukiful-xmas | 2016-01-03 02:29 | 2015年12月安東 | Comments(8)
Commented by はるる at 2016-01-03 09:09 x
あけましておめでとうございます<(_ _)>
今年もブログ楽しみにしてますので、がんばって更新お願いします\(^o^)/
安東チムタク、おいしそ~~~う♡♡ コチュカルじゃないんですねー。てっきりがっつり入っているものだと・・甘辛ならがんがん食べれるかも♪いや、食べすぎるかも・・・
Commented by rinrin-world at 2016-01-03 20:19
あけましておめでとうございます
今年はブログを通してではなく、リアルにお会いできるように願って♪
宜しくお願いします

安東といえば、チムタクと塩サバですね
どれだけ食べられたのか・・・続きが気になるううううう

Commented by yukiful-xmas at 2016-01-03 22:35
☆はるるさま
あけましておめでとうございま~す。
今年もどうぞよろしく~! (*^^*)

ここのお店はすき焼きくらいの甘さがありました。
そのせいか女性のお客様が多かった気がします。
ぶつ切りの唐辛子がいっぱい入っているんですが、
刺すような辛さじゃなく、旨味のある辛さ?
お酒とともにガンガンいけますよ~! 
ハイ、もちろん食べ過ぎてます!! ^^;
Commented by yukiful-xmas at 2016-01-03 22:38
☆ rinrin-worldさま
あけましておめでとうございます。
そう! 安東といえば、チムタクとサバですよね。
もちろんサバもいただきました。
長崎の塩サバとは一味違いますね。

リアルに?(笑)
そういえば、長いお付き合いなのにまだお目にかかったことがないですね~。
今年はかなうといいですね。 (*^^*)
Commented by kumikokumyon at 2016-01-04 10:34
今年初コメントです~今年もどうぞよろしく!!
安東は塩サバも有名なんですね、色合いから見て長崎のとは
かなりお味が違いそうな。でもぺろっといっちゃったってことは
美味しいんですね!!コストコの塩サバが長崎に似ているような感じで
プライスダウンの時に買って冷凍庫に入れてます。
チムタクこちらのお味よさそう、辛すぎると何が何かわからなくなります。
仮面踊り?のフェスティバルなんかの時に行けたらいいなぁ。
Commented by yukiful-xmas at 2016-01-05 00:00
☆kumikokumyonさま
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします。(*^^*)
そうなんです、ちょっと違いますね。
安東のは脂ジュージューではないんですよ~。
そしてチムタクは、お店によって個性があるかもしれないから
何軒か行ってみたいです。 
河回マウルは季節ごとの良さがあるみたいで・・・
実は、安東は松茸が豊富だという話が入ってきまして・・・
次は松茸の季節を狙いたいです~!(笑)
Commented by totorohahaha at 2016-01-06 06:41 x
あけましておめでとうございます。今年もYuckyさんのブログいっぱい楽しませて頂きます。 よろしくお願いします(*´▽`)
本場の安東チムタクとっても美味しそうですね。2年前に行きましたが河回マウルに泊まり他は全く見れずに帰って来たので是非又行きたいと思ってました。またまた参考にさせて頂きます^^
秋の大邱はYuckyさんと数日しか日程が違ってなかったようで勝手にいつかお会い出来るのではと期待してしまいましたw 滞在中天気にも恵まれお蔭様で紅葉を堪能出来、益々大邱ファンになって帰って来ました。そしてYuckyさんのブログを拝見しすぐに又身体がうずうずしています(♡´艸`)
Commented by yukiful-xmas at 2016-01-07 01:20
☆totorohahahaさま
あけましておめでとうございます。
あれあれ、大邱は数日違いだったんですね~。
私たちが行った時は雨でしたが、お天気がよくて良かったですね。
紅葉を堪能されたなら、なお良かった!(*^^*)
それに大邱ファンになってくださったなんて嬉しいです。
ブログ、読ませていただいてますよ。
コメントができないので寂し~と思っていたところです。

安東も行かれたんですね。
河回マウルは朝が美しいと聞いたので、私も村で民泊しようかと迷ったんですが・・・
安東の秋もキレイでしょうね。 私も再訪したいです。(*^^)v