Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大田の旅 ⑨ 古い日本に会える街、大田

大田3日目の朝はかる~くククスからスタート! (前の日に食べ過ぎちゃったからね~。^^; )
a0140305_19190.jpg
シンドカルククス(신도칼국수) 創業1961年と書いてありました。 有名な老舗のククス屋さんです。 
a0140305_191283.jpg
数人のアジュンマが忙しそうに働いていました。 愛想なしのところも、お店の殺伐とした感じも、駅裏のお店って雰囲気を出しています。
a0140305_192216.jpg
メニューはシンプル。 ククスの他には季節限定のコンククスとスユッのみ。
a0140305_195028.jpg
評判のククスがきました。 細麺でエゴマの粉がたっぷり! お出汁は、に~ぼ~し~!って香りがドーンときます。 後半は器の先にあるタテギを入れてピリ辛でいただきましたが・・・

私にはイワシの香りが強すぎて・・・どちらかというと大邱のアッサリしたお出汁の方が好みかなぁ~?^^;  

056.gif シンドカルグクス(신도칼국수)
  大田広域市東区貞洞30-16
  (대전광역시 동구 정동 30-16)
  042-253-6799
  店休日 第2・4月曜
  営業時間 09:00~20:30
a0140305_1101236.jpg
大田駅に向かう途中、フリーハグをしている人たちに出逢いました。 

この女性とパッと目が合い、そのまま距離がちぢまってハグハグ!  <(^.^(^.^*)>

「どこから来たの~?」「日本よ~!」 と話がはずみ、若い外国の男性ともハグハグ! どこのお国の人でしょう? (避けられなくて良かった~! 笑)

初めて逢った人たちなのに、ハグハグして、笑顔であいさつして、なんとなく心が触れ合ったような・・・ ちょいと嬉しい時間でした。

*フリーハグ・・・街頭で見知らぬ人々とハグをして、素晴らしい何か(愛・平和・温もり)を生み出す活動 (by Wikipedia)

a0140305_3152598.jpg
大田駅のロッカーに荷物を預け、身軽になったところで駅裏へ。 大田駅って裏の方が立派に見える。(@_@)
a0140305_16214545.jpg
駅裏の駐車場にポツンと建ってる古~い建物。 実はれっきとした近代遺産です。

この木造の建物は1956年、鉄道庁の補給倉庫として建てられたもの。 3棟あったうちの1棟だけが残っています。

その鉄道とは、日本の統治時代、日本が作った(ソウルと釜山を結ぶ)京釜鉄道のことで、この鉄道を造るにあたり、多くの日本人が大田に移り住んだといいます。  
a0140305_1622241.jpg
この倉庫も日本人が造ったもので、外壁の横板が平らではなく、折り重なるように張ってあるのが特徴。 日本なら、とっくに白蟻にやられちゃってますね~。 韓国に白蟻はいないのか!?
a0140305_3145366.jpg
「日本人が鉄道をつくってくれたおかげで大田は発展できたんだ、と言って下さるお年寄りがたくさんいるのよ。」 という大田に詳しい知人の言葉を思い出しました。

056.gif 鉄道庁大田地域事務所財務課補給倉庫三号
   大田広域市東区蘇堤洞291-6
   (대전광역시 동구 소제동 291-6)

倉庫の向こう側には、1920~30年代に作られた鉄道関係者の官舎が残っていました。ここでの日本人の暮らしはどんなものだったのでしょう?
a0140305_3173671.jpg
ひえ~、初めて来たのに懐かしい~!
a0140305_3175372.jpg
な、なんですか、この光景は・・・ 
a0140305_318633.jpg
しなびた感じの和瓦に
a0140305_3184319.jpg
電信柱に電線も
a0140305_3192415.jpg
昔どっかで見た気がする~。
a0140305_3193726.jpg
かぼちゃ~!
a0140305_3202826.jpg
不思議な錯覚に陥りながら、 足が勝手に進んでいきます。   。°。°。°。°。ヾ( ・_・)ツ
a0140305_3195317.jpg
川っぷちまで来ると・・・
a0140305_3204420.jpg
チョロッと壁画もあったりして・・・
a0140305_321391.jpg
老朽化が進んで崩れそうな家も。

遠い昔の日本に会える。   

それが私が大田に来た最大の理由なのかもしれません。
 
a0140305_1681279.jpg

by yukiful-xmas | 2015-09-11 01:10 | 2015年8月 大田・大邱 | Comments(4)
Commented by ビョン at 2015-09-11 08:48 x
同じく鉄道関係者の宿舎が残っている順天の鉄道マウルにも是非行ってほしいな。
Commented by yukiful-xmas at 2015-09-11 19:19
⭐ビョンさま
過去記事読みました~!
大田よりたくさんありそうね。
おうちの中まで入れたなんてすごいわ!(°▽°)

順天、実は計画中なのですよ~~~っ!(^^)v
Commented at 2015-09-11 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiful-xmas at 2015-09-11 21:32
⭐カギコメさま
了解で~す。(^^)v

いえいえ、間近のご連絡ですみません!

カギコメさんこそ、パワフルやない?(笑)