Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

キム先生と博多観光

お料理教室の翌日。

「日本に来ても観光をする時間はほとんどないんですよ。」とおっしゃるキム先生に少しでも観光気分を味わってもらいたくて、博多の街を案内することにしました。

飛行機の離陸まで約3時間。 時間がないので博多区限定です。
a0140305_0302959.jpg
まずは日本で最初にできた禅寺「聖福寺」へ。 境内には木々が生い茂り、何度来ても心が癒されるお寺です。
a0140305_0345958.jpg
この寺を開いた栄西(ようさい)禅師は、中国から初めて日本にお茶をもってきたお坊様で、日本の「お茶の発生の地」でもあります。

「お茶の実は初めて見ました」とキム先生はお茶の実に興味深々。
a0140305_0402418.jpg
裏筋のお寺ではお坊様が砂紋を描いておられました。 「お坊様の腰にぶら下がっているのは何ですか?」 (え? 枯山水ではなくてそっち? 笑)

「蚊取り線香ですよ。 渦巻き型のお線香に火をつけていると蚊が寄ってこないんです。」 へ~へ~へ~!と先生、目をパチクリ!

「ええ~!? 韓国には蚊取り線香ないんですか~?」 と私もビックリ! 「蚊取り線香、今度お土産にお持ちします!」
a0140305_0404434.jpg
大博通りの東長寺の五重塔の前で。

撮影禁止だったので写真はありませんが、寺内にある大仏様の台座内に「地獄・極楽めぐり」というのがあって、細い通路を進んでいくと地獄絵が飾ってあり、その先は真~っ暗になっています。 手すりをたよりに前へ進むんですが、これがなかなか怖おもしろい! 途中にある「仏の輪」に触れれば極楽に行けるのですが、「先生、仏の輪ってわかりました?」  ん~~~~ん!(?_?) 
a0140305_0571641.jpg
喉が渇いたので、東長寺の隣の「もちきち」へ。 お煎餅屋さんですが、買ったのはお抹茶のジェラード。 これ、すんごく美味しいのね~! でも、外で舐めてたらダラダラになりました。(笑)
a0140305_0405945.jpg
博多千年門をくぐって・・・
a0140305_0413815.jpg
承天寺へ。 うどん・そば・饅頭などの粉食や博多織、そして博多祇園山笠発生の地です。
a0140305_0412050.jpg
本堂の前の石庭「洗濤庭(せんとうてい)」。 砂紋は玄界灘を表わしています。 

ここには入れないと思っていたんですが、ツアー中のガイドさんに尋ねたら、許可を得れば見せていただけますよ~とのことで・・・ めんどくさいのでそのツアーに紛れて入らせてもらいました。  美しいお庭を撮影中です。
a0140305_0415375.jpg
続いては博多の台所、柳橋連合市場へ。 キム先生はいつも大邱の西門市場でお買い物されているから、ビックリするくらい小さかったと思います。(笑)
a0140305_0421194.jpg
博多の〆はごぼ天うどん。 タモリさんが紹介したという有名店「うどん平」へ。  ひえ~~、すごい行列!(店内に十数人待ってます)    
a0140305_0422796.jpg
お客さんの目の前で製麺して茹でているのね~。 
a0140305_0425528.jpg
「先生、うどんは稲荷寿司かかしわご飯と食べるきまりになっています。」(・・・とウソ八百!) 6年間日本に住んでおられた先生も、かしわおにぎりは初めてのようでした。
a0140305_0431712.jpg
丸天、ごぼ天うどん。  博多の味やね~!
a0140305_0434670.jpg
この後、福岡国際空港へお連れして、キム先生は大邱へ帰って行かれました。 

あっと言う間の三日間。 

キム先生といろんな話ができて、学んだこともたくさんありました。

お料理教室ではいろいろと失敗もありましたが・・・(;_; これに懲りずにぜひまた福岡に来ていただきたいと思っています。


キム先生、お疲れ様でした~! 

 
by yukiful-xmas | 2015-08-11 01:40 | 料理教室 | Comments(10)
Commented by 芙蓉 at 2015-08-11 09:38 x
福岡に行くとつい、友達に会って食べているか、お買い物をしているか…なので(汗)、
たまにはこんな風に観光もいいな~と思いました^^

と言いつつ…柳橋でお魚も食べたいし、うどん平でうどん&お稲荷さんorかしわ飯も食べたいし…。
これでは次の福岡も食道楽になりそうですね(^^;)

あ、もち吉の抹茶ジェラード、私も好きです~!!
Commented by kumikokumyon at 2015-08-11 09:53
あ、ほんとだコメント欄変わってますね!

最初の中国の僧侶が開いた禅寺、造りも中国のお寺を少し彷彿とさせますね。
エピソードの楽しいお寺が沢山あるようで、有意義ですね。
そして地元の方しかわからない地元の美味しいお食事も、ああ行きたいわ。

キム先生、そしてYuckyさん今回はお疲れ様でした。
そちらも暑い日が続いているのでしょうか?御身体大切に。
Commented by yukiful-xmas at 2015-08-11 16:57
☆芙蓉さま
博多駅の周辺にはおもしろいところがいっぱいありますよ~。
私もお友だちを案内する時くらいしか行きませんが、
行くたびに新たな発見があります。
東長寺の福岡大仏の下のお化け屋敷(笑)は、おもろいよ、ぜひ行ってみてくださ~い

もち吉は久しぶりに行ったのですが、アルミ缶のお茶もすごく美味しかったです。
オマケにペットボトル(中サイズ)を下さったのですが、
他にまわるところがある時はご遠慮した方がいいかも・・・
重かった~~~!!(>_<)
Commented by yukiful-xmas at 2015-08-11 17:03
☆ kumikokumyonさま
あ、やっぱり中国っぽいですか?
このあたりには中国から伝わってきた陶器とか、舗道に飾ってあるんですよね。
歴史をひもとけばおもしろそうです。
不勉強なので、ちゃんとした説明もできないまま案内しておりますが・・・

キム先生には本当にお世話になりまして、大邱に帰られてからぐったりされているのでは?
と懸念しています。
反省点の一番目としては、酷暑の時期にお料理教室をするのはやめよう!でした。(笑)

そちらも暑いことでしょう。
歳をとるにつれて、夏がしんどくなってきますね。
でもガンバってこの暑さを乗り切りましょうネ~!(グタッ!)
Commented by matchino at 2015-08-11 18:19
蚊取り線香、韓国にもありますよ~! ぐるぐるのおんなじ形のが。
モギヒャンっていいます。モギが蚊で、ヒャンが香ですね。
腰につける携帯用がないのかなあ?
でも、野外で仕事する人は使いそうですけどね。
キム先生は両班だからご存じないとか…?
Commented by yukiful-xmas at 2015-08-11 23:53
☆matchinoさま
え~? あるの~? ポピュラーですか?
大邱にはないとか? 暑すぎて蚊が住めないとか?(笑)
蚊取り線香の説明をしたら、線香自体をご存知ないようでしたけど・・・
じゃあ、持っていく必要はないですかね~?

それと、韓国に売ってるそうなんですけど、
ラケットみたいな形をしてて、スウィッチを押すと網に軽い電流が流れて、
それを振り回して蚊にあてて感電させるタイプの蚊取り器があるみたいなんです。
それ、欲しいんですよね~!

Commented by tete04 at 2015-08-12 05:39
ユッキーさん、おはよー!
キム先生、素敵な笑顔ですねー
ユッキーさんのガイドで福岡を好きになられたら嬉しいねー!
今回はホントに素晴らしい企画で参加出来て良かった!
ありがとー!おつかれさまでした!
Commented by よんそん at 2015-08-12 07:21 x
ユッキーさま、大変お疲れ様でした! ゆっくり休まれましたか。教室、みなさまとわいわいですごく楽しかったです。金先生はパワーフルながらやさしいお方ですね。お料理もおいしく、精進料理のレシピーも勉強になりました!誘っていただいてありがとうございました!
Commented by yukiful-xmas at 2015-08-12 21:35
☆teteさま
teteちゃん、こんばんは~! (*^^*)

こちらこそ、来てくれて嬉しかったよ~ん!

博多の街を先生が気に入ってくださるといいんだけど・・・
炎天下で引きずり回して、かなり体力を消耗されたかも~。
次回から、夏はやめる~! (^^;
Commented by yukiful-xmas at 2015-08-12 21:42
☆よんそん先生
レシピ作成にご協力くださって本当にありがとうございました。
いろいろアドバイスや、当日の説明の助っ人も。
お教室はワイワイガヤガヤ・・・私も楽しく過ごせました。
(冷や汗は出ましたけど。 ^^;)
またやるの? と聞かれましたけど・・・(笑)
やろ~かな~?
その時はまたよろしくお願いします。(^^)