Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2015 バラ色の大邱 ㉒浦項(ポハン)へ 

朝ご飯のあと、東大邱駅へ移動してKTXに乗り込みました。
a0140305_1403854.jpg
大邱を拠点にショートトリップです。
a0140305_1413495.jpg
行き先は浦項(ポハン/포항)。 今年の春、KTXがソウルから浦項(ポハン)まで開通しました。 

大邱からだとわずか34分!!  行ってみる~?って話はすぐにまとまりました。

これが、レシート、いや切符です。(笑)  料金は片道10,900₩。
a0140305_1415491.jpg
a0140305_151984.gif車内はこんな感じ。 寝る時間もありません。^^;

ここで浦項の場所を確認しておきますね。

ここで~~す!

人口は約52万。  

かつて浦項は小さな港町でした。

しかし、1970年代に製鉄所が誕生し、工業都市として発展してきました。

製鉄会社POSCO(ポスコ)は東洋で最大級と言われるほど有名です。

a0140305_158596.jpg
地図でもわかるように、位地的には朝鮮半島の最東端にあたります。

虎尾串(ホミゴッ)は初日の出スポットとして人気があり、浦項といえばこの写真が眼に浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

注:人が溺れている写真ではありませんよ、手の形をしたオブフェです!
a0140305_1422472.jpg
浦項駅に到着! 新しいKTXの駅は、これまでの浦項駅から4km北に移動したところにできています。
a0140305_1423557.jpg
ホームから見える景色は、・・・まだまだ土地の造成中!って感じですね。
a0140305_1424952.jpg
ピッカピカ! 通路も広くてゆったりしてます。
a0140305_144511.jpg
空が広い~!
a0140305_1494671.jpg
駅も広い~! 韓国の駅って吹き抜けになっているところが多いですね。 浦項も例にもれず。  地震大国の日本ではなかなかできない構造ですね~。

右手奥にインフォメーションがあります。 まずここで観光パンフをGET! 日本語を話せるスタッフがいて、いろいろ親切に教えてくれました。
a0140305_1501120.jpg
ついでに駅の中をもうちょっとご紹介しますと・・・  

ひゃんりちゃんが「これ、カワイイ~!」と見つけたトイレの男女のマーク。 浦項の人は内股なの?(笑)
a0140305_1502584.jpg
待合い所の壁。 タイルの模様が目を引きました。
a0140305_1513118.jpg
そして、帰りに駅の食堂で食べた浦項の名物ムルフェ(물회)。 ムルは水、フェは刺身。 水刺身!?005.gif

テレビで観たことがあったんですが、正直イマイチそそられませんで・・・ でも、一口食べて、こんなに美味しいものだったのぉ!って思いました。

オレンジ色はお出汁のかき氷。 コチュジャンの色かなぁ? お刺身は太刀魚。 これがすんごく新鮮で・・・
a0140305_151482.jpg
a0140305_155614.jpg刺身に生野菜と海苔を混ぜて、ピリッとしたかき氷でいただきます。 

シャリシャリしてて美味しい~!

もちろん、ビールも!

実は時間が足りなくなって、行きたかった市場に行けず、仕方なく駅の食堂で食べたのですが・・・

これ、当たりだったかも~!003.gif


最後に浦項のキャッチフレーズを。 

(カラフル大邱、ダイナミック釜山のように韓国の都市にはキャッチフレーズがついています。) 

浦項は・・・




パワフル浦項!!

これから、ちょっとだけ浦項を綴っていきたいと思います。



まだまだ、MERSが終結せず、しばらく渡韓もお預けだし・・・ (:_;)

ゆっくり書きま~す!! (笑)
by yukiful-xmas | 2015-07-04 01:15 | 2015年5月バラ色の大邱 | Comments(4)
Commented by はるる at 2015-07-04 13:02 x
浦項・・・手のオブジェしか浮かびません(-_-;)
(しかも位置もよくわかってなかった・・・)
大邱からそんなに遠くないんですねぇ~!!
漠然となんか遠いはずと思ってました。
まだたくさんの日本人がいってるイメージないんですが、ちゃんと日本語案内もあって、いまからパワフルに頑張るぞ感が感じられます!
あの「手」は見てみたいな!(^^)!
また行きたいとこ増えちゃったなぁ~
Commented by ビョン at 2015-07-05 00:48 x
さっき無事帰宅しました。楽しい夜をありがとうね。
KTXが開通して、大邱から浦項は本当に便利になったね。
バスだと1時間20分かかったから。
ムルフェは、地域や店によってだいぶ味・・・というか様相が違うような気がする。
駅構内なのにおいしいムルフェに出会えたのは、やっぱり食べることが大好きなYuckyさんだからかも(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2015-07-05 02:00
☆はるるさま
私も浦項といえば、あの手しか思い浮かびませんでした。
あと、しいていえばクァメギかな~?
駅の周りはご覧のようにとても田舎なんですが、人口52万。
意外に都会(?)なんですよね。

大邱を拠点にすれば、ほかにもいろんなところに短時間で行けそうです。
これからいろいろチャレンジできたらいいな~と思っています。

Commented by yukiful-xmas at 2015-07-05 02:06
☆ビョンさま
おつかれさま~! 福岡を満喫できたようですね。よかった!よかった!

ムルフェは、私もかき氷で出て来るとは思ってなかったの。
テレビで観たのは済州のムルフェだったけど、氷ではなかったもん。
いろいろあるんだね!

浦項ではお昼のランチがちょっと残念だったから、これが食べれてホントによかった~!
もしまた行くなら絶対市場をねらうわ!!