Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2015 桜色の大邱 ④ ヌティナムゴル(느티나무골)の硫黄鴨

寿城池をお散歩した後は、お夕飯の時間です。

出発前、丸ちゃんから女優の黒田福美さんがツアーの視察で大邱に来ておられると聞いて「(ずうずうしくも)黒田さんに会ってみたいな~?」と言ったら「大丈夫かもしれません! 黒田さんに聞いてみますね~!」ってお返事が返ってきました。

「え"?  ま~じ~で~!?」 005.gif

黒田さんといえば、韓国通で有名な女優さん。

テレビでお顔は存じておりますが・・・どんな方なんだろう? 楽しみ~♪
a0140305_1261120.jpg
珍しく一番乗り!(笑) ワクワクしていましたからね。 
a0140305_1251252.jpg
待ち合わせの場所はヌティナムゴル(느티나무골)というお店。 大通りからちょっと入ったお花屋さんの裏にあります。
a0140305_1263048.jpg
みんなが来るまでお店の周りを散策。 お店の裏庭も桜が満開!
a0140305_1264375.jpg
梅の花まで咲いています。 社長さんの奥様によると、ここでとれた梅の実でメシル茶(梅茶)を作るんですって! 
a0140305_1272080.jpg
大阪のtakarotoちゃん、ヘンリーちゃんご一行、そして丸ちゃんたちと黒田さんが次々に到着! 

「黒田さん、はじめまして~!」(*^^*)

わ、さっすが女優さん! 色白い! お肌キレイ! お顔ちっちゃい! そして、とっても気さく! 

お食事の前に黒田さんのスピーチから。(途中から流暢な韓国になりました。)

今回黒田さんは「黒田福美と行く!韓国ぐるぐる 第6回✤風薫る大邱「達句伐(タルクボル)竿燈祭と嶺南紀行」~日韓メロン交流と星降る村に浪漫を探る4日間~ というツアーの下見のために大邱に滞在しておられるそうで、ソウルや釜山だけでなく、韓国の地方都市の良さをどんどんアピールしていきたい!と熱~く語られました。
a0140305_1273130.jpg
事前に「写真を撮ってもかまいませんよ~!」とおっしゃって下さったので、失礼してパチリ!  

ちょっと、ちょっと~、ウォンソプオンニ~! ちゃっかりポーズ!(笑)
a0140305_257261.jpg
さて、お料理ですが、こちらのお店は韓方硫黄(いおう)鴨の専門店。 

「チャングムの誓いに硫黄鴨が出てくるから、硫黄鴨は日本人に人気なんですよ!」と旅行会社の人から丸ちゃんが聞いたそうで・・・ 

そういえば、硫黄鴨の事件、ありましたね~。

硫黄鴨を食べた王様が高熱を出し、それを調理したチャングムとハン尚宮は責任を問われ追放されてしまいます。でも、これは医者の誤診を隠すために仕組まれた罠で・・・というストーリー。

硫黄を食べて育った鴨は、人間の身体にとても良いのだそうです。

メニューはこちらです。 盛り合わせとプルコギをいただきました。 
a0140305_12854.jpg
まずはバンチャン。 「日本人のお客様だから、辛くないキムチを用意しました。」って。

キムチは辛い方が好きなんだけどな~って内心思ったんですが、白菜漬けのようなキムチ、これが意外な美味しさ! 辛いのが苦手なtakatoroちゃんはとても喜んでました。
a0140305_1283732.jpg
さぁ、お肉いきましょう! こちらはフレッシュな鴨肉。 シンプルにお塩でいただきました。 雛の時から韓方の薬材を食べて育った鴨だそうで、臭みもなく鴨独特の脂身もサラッとしてます。 
a0140305_1292559.jpg
続いては燻製した鴨肉。 こっちの方がだんぜん好き! 私とtakatoroちゃんと丸ちゃんのお皿はすぐに空になりました! おかしい! お肉はどこにいったんだ!?・・・とヘンリーちゃんのお肉をもらいにいきました。(笑)
a0140305_0224475.jpg
3番目はサムギョプサル。 高温の藁(わら)で炙って脂の旨みを封じ込め、芳ばしい香りがついて・・・
a0140305_129473.jpg
いたはず! ^^; 黒田さんの話に夢中で味をよく覚えておらず・・・ ごめんなさ~い! なんか色の悪いお肉だな~って思ってました。(笑)
a0140305_130199.jpg
黒田さんも撮影中。 
a0140305_1303178.jpg
〆はプルコギ! 激辛でした~! (;'∀')  でも、この辛さ、韓国に来たら一度は食べたくなるのだわ~!
a0140305_0384024.jpg
黒田さんとたくさんお話をさせていただきました。大邱にはこんなところやこんなところがあって、黒田さんにはここにもあそこにもぜひ行って欲しい~!と。(笑)

最後は黒田さんを囲んで撮影会。(私は右下) 

*写真は一部お借りしてます。 <(_ _)> 
a0140305_0394738.jpg
撮影に換気扇が邪魔なので、社長さんの奥様が持ってくれてるところ。

とっても楽しい方で、日本語も少し話されます。

出血大サービスで、高級自家用車で私たちをバス停まで送ってくださいました。
a0140305_0402267.jpg
食後に自家製のメシル(梅)茶。

辛い物の後の甘いドリンクは美味しい~!

a0140305_0403986.jpg
クルクルパーマの研ナオコさんみたいなアジュンマ。

ピンクのスマホを片手にお仕事してました!(笑)

黒田さんのお話中、「お肉が焦げるから早く食べなさい!」って私の耳元で。

そうはいかんとって!(笑)

a0140305_1532555.jpg
とっても楽しい会食でした~!
a0140305_2392757.jpg
お茶目な社長さんの奥様と黒田さん。 お二人ともありがとうございました~!



----- ヌティナムゴル(느티나무골)----
大邱広域市 寿城区 池山洞 91-1
(대구시 수성구 지산동91-1)
053-781-5252

お店は市内から(・・・と言ってもここも市内ですが)ちょっと離れています。 丸ちゃんが行き方を詳しく教えてくれたので書いておきますね。

東大邱駅より 駅の向かいのバス停から414番バスに乗って17個目の停留所「寿城消防署2(수성소방서2)」で下車、徒歩2分

半月堂駅より 地下鉄2号線「晩村駅」で下車、414番のバスに乗りついでも行けます。
6個目の停留所「寿城消防署2(수성소방서2 )で下車、徒歩2分



a0140305_2581138.jpg
大邱市の観光課の課長さんが会いに来てくださいました。 (大邱市は人事の異動が早くて、私が大邱に行くようになってから5人目(?)の課長さんです。 ^^; )

赴任したばかりのパク課長さん。 わざわざ来て下さってありがとうございます。

帰り際、とっても嬉しいプレゼントをしてくださることになりました!

キャ~~~ッ! マジっすか~!?

思わず、課長さんをハグハグ!(笑)

このサプライズは、また後日レポりますね~! (*^^*)



by yukiful-xmas | 2015-04-07 03:16 | 2015年4月桜色の大邱 | Comments(4)
Commented by ビョン at 2015-04-08 07:36 x
硫黄鴨はチャングムを見たときから気になる料理だったんだけど、硫黄をエサとして食べている鴨とは知らなかった。
どんな効果があるんだろうね?
黒田福美さんは好きなバレー選手がきっかけで韓国の魅力にとりつかれたということを、私が韓国にハマる前から知っていて憧れの女性なので、なんとも羨ましすぎます!
あらっ?また観光課の課長さん代わったのね(笑)
一体どんなサプライズがあったのか、もったいぶらずに早く教えて~(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2015-04-09 00:37
☆ビョンさま
黒田さんも、韓国の地方都市にいろんな興味をお持ちで、
ビョンちゃんがいたら、きっと盛り上がっていただろうな~って思うよ。
黒田さんに出逢うチャンス、くるかもしれないよ。

サプライズはFBにアップしました~!
あれだよ、あれ! (*^^*)

今週末はツアーだね。
みんなで盛り上がってる様子、ジャンジャンアップしてね。(*^^*)
Commented by kumikokumyon at 2015-04-09 06:39
楽しそうですねー!!
韓国の鴨料理は美味しいですよね、天安で食べた鴨が硫黄鴨
だったような覚えが。そしてチャングムも覚えています。
黒田さん、ずっと韓国に関するお仕事してらっしゃるとは思いませんでした。
頑張って頂きたいですね。
Commented by yukiful-xmas at 2015-04-10 01:06
☆ kumikokumyonさま
中国にも硫黄鴨があるんですね。
・・・ってか、もともと韓方は漢方だもん、当たり前か!!(;'∀')
チャングムはこの事件をきっかけで、ハン尚宮様が死んでしまうんですよね。
残酷な時代だな~って思いながら観たのを覚えています。

黒田さんは勢力的に活動していらっしゃるようですよ。
私は震災の時の活動を知らないんですが・・・
エネルギーにあふれたアクティブな方でした~。