Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新年★冬の大邱 兪致坤(ユチゴン)将軍護国記念館

キリモクガーデンのお食事は大満足! お会計の際、社長さんに次の目的地までの道を尋ねると・・・
a0140305_00594901.jpg
なんとなんと・・・車で送ってくださいました。

ありがた~い! 山の中なので、バスもタクシーも使えないし、歩くにはちょっと距離がありましたから。
a0140305_01232726.jpg
着いたところは飛行場!? ではありません。 

兪致坤(ユ・チゴン)将軍護国記念館

ご存知の方は少ないと思いますが・・・

ユ・チゴン将軍は、1927年、大邱の達城郡(たぶんこのあたり)に生まれ、日本の軍事学校で飛行訓練を受けた後、韓国の空軍に入隊。朝鮮戦争の時にめざましい活躍をし、韓国の歴史上、最高の操縦手と言われています。
a0140305_01442920.jpg
敷地内には戦闘機や・・・
a0140305_01255770.jpg
ユ・チゴン将軍の銅像
a0140305_01345201.jpg
こちらは飛行機の形をした展示室。(丸ちゃん、飛んでる~ 笑)
a0140305_01343271.jpg
この方がユ・チゴン将軍。 こんなお顔だったんですね~。
a0140305_01360782.jpg
軍服や小物
a0140305_01353721.jpg
ミサイル弾
a0140305_01364539.jpg
感謝状もありました。
a0140305_01444173.jpg
どんなにすごいかって、映画にまでなったんですね。 1964年に製作された「赤いマフラー」
a0140305_01500555.jpg
将軍のさまざまな実績と歴史 そして注目すべきは・・・
a0140305_12332125.jpg
ユ・チゴン将軍はかつて福岡の大刀洗におられたということ。

福岡県筑前町の大刀洗にはかつて軍事工場、軍事学校などさまざまな軍事施設があり、その規模は東洋一と言われていました。大刀洗で訓練を受けた兵士たちは、釜山を経由して、大邱、群山、大田にある大刀洗飛行学校の分校へと配属され、されに訓練を受けています。
a0140305_01520678.jpg
福岡県筑前町にある大刀洗平和記念館です。 大刀洗平和記念館HP

昨年秋、ここの解説員のKさんにお話を伺う機会がありまして、大邱に大刀洗軍事学校の分校があったこと、そして特攻隊として散った兵士の中に韓国人がいたことも知りました。
a0140305_12572209.jpg
しかし、大刀洗にあった当時のものは、昭和20年の大刀洗大空襲で全て燃えてしまったそうです。

大邱に何か大刀洗に関する資料が残っていないか・・・という思いもあってユ・チゴン将軍護国記念館を訪れましたが、上の年表の「太刀洗」という文字以外見つけることはできませんでした。

先日、福岡のテレビ局がユ・チゴン将軍の取材で大邱を訪れたという話も聞いています。もしかしたら、日本のTVでユ・チゴン将軍が紹介される日がくるのかもしれません。



ユチゴン将軍護国記念館 (유치곤장군호국기념관)
大邱広域市 達城郡 瑜伽面


by yukiful-xmas | 2015-03-22 01:37 | 2015年1月大邱 | Comments(2)
Commented by kumikokumyon at 2015-03-23 10:59
こんな大英雄が九州と関係があるんですね。
朝鮮戦争の特需が高度成長への突破口となった日本と
国が分断されたままになってしまった朝鮮半島。
戦後の運命を分けた戦争でもありましたね。
Commented by yukiful-xmas at 2015-03-24 00:08
☆kumikokumyonさま
そうなんです~! 
福岡で、その番組がもうすぐ放映されるので、それも必見です。
ただ、どの程度ユ・チゴン将軍が登場するのかわかりませんが・・・

日本の高度成長はそんな恩恵(?)を受けてたんだ。
そういえば、長崎の造船もそれで発展した、という話を聞いたことがあります。
昨年は鹿屋、知覧、大刀洗、とたて続けに特攻隊の資料館を訪れて、
本当に身につまされました。
次回長崎へおいでの際は、ぜひ原爆資料館へも行ってみてくださいませ。