Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新年★冬の大邱 念願のカッパウィへ ②

いよいよカッパウィをめざします! さぁ、行くど~~!
a0140305_1185952.jpg
a0140305_1532920.jpg
・・・とその前に・・・

参道の脇に赤いポストがありました。

横の箱にハガキがたくさん置いてあって、このポストに投函すると1年後に届くのだそうです。

「日本にも送ってくれるかなぁ?」
a0140305_2141925.jpg
「う~~~ん、それは無理かも・・・^^; うちの住所に送ってください。私からYuckyさんちに送りますから。」

・・・ってことで、丸ちゃんの住所をお借りして、自分宛ての手紙を書きました。

一年後の私、どうしているかなぁ!? 
a0140305_1223356.jpg
さぁ、今度こそ行くど~! 最初は平坦。 楽勝! 楽勝!
a0140305_1561747.jpg
雪がところどころに残っています。 キーンと冷えてるけど、歩いているから体はポカポカ。
a0140305_1243773.jpg
ゲゲゲ・・・後半は全~部階段!  ゼイゼイ(||´Д`) ハーハー(;;;´Д`):
a0140305_1563541.jpg
やっと建物が見えてきた!
a0140305_1565988.jpg
梵鐘桜 キリスト教でいえば礼拝堂のようなところでしょうか? ろうそくを灯して熱心に祈る人たちがいました。
a0140305_1571888.jpg
梵鐘桜を見下ろして、さらに登りま~す! 
a0140305_1573441.jpg
大雄殿と五重の塔
a0140305_2302898.jpg
ここからの景色 お天気で良かったわ~!
a0140305_158968.jpg
大雄殿を後にして・・・ もう一息!?  ハァハァ・・・ ハァハァ・・・

でも、息はきれておりますが、写真を撮りながらゆ~っくりの登ったので、それほどきつくありませんでした~! (*^^)v

丸: 「こんなに時間をかけて登ったのは初めてです!」  

あら!?(笑)
a0140305_1582549.jpg
琉璃光殿が見えたら到着です。 横の階段を上ると・・・
a0140305_1584053.jpg
いた!
a0140305_2425880.jpg
標高850mのところに鎮座するカッパウィ(冠峰石造如来坐像)。

義玄大師という人が亡くなった母の魂を慰めるために造ったもので、頭の上に平らな石を冠のようにかぶっていることからカッパウィ (カッ=冠、パウィ=岩)と呼ばれています。 

仏像の高さは4m。 思ったほど大きくないんだなぁ。
a0140305_2443986.jpg
自分でも何故だかわからないのですが・・・カッパウィを見たとたん、涙があふれて止まりませんでした。

そして、単にここに来たのではなく、来ることになっていた!という気がしてなりませんでした。
a0140305_1592161.jpg
 
a0140305_1593459.jpgカッパウィは願いごとを1つかなえてくれると言われています。

この日もたくさんの人が祈ってました。 

丸ちゃんが祈り方を教えてくれたので、私も。

でもこの時、頭の中は真っ白で願い事をするの忘れた~!! (>_<)

いや、もしかしたら、カッパウィに行きたい!という願いを、この場でかなえて下さったってことかなぁ?
a0140305_21471.jpg
やっと涙がとまって、鼻水をチ~~ンとかんだところで、この絶景。 癒される~!

a0140305_3183139.jpg「Yuckyさん、センガン茶(しょうが茶)を持ってきたから一緒に飲みましょう!」

「エッ!? 水筒を持ってきてくれたの? 重かったでしょう?」

「ハイ、センガン茶で温まりましょうネ!」

丸ちゃん、嬉しくてまた泣きそうだよ!
a0140305_201980.jpgおやつに焼き栗を買いまして・・・

「ここにしましょう!」 

(。・・)_且  ハイ、どうぞ!

う~~~ん、あったか~い!

眺めも良くて最高だぁ!

けど、丸ちゃん、ここ怖いよ~~~!! (;'∀')
a0140305_223088.jpg
最後に記念撮影。 

「ガンバって来た甲斐があったわ!」

「今度は大邱側から登りましょう! 眺めは大邱から登った方がキレイなんですよ!」

うん。 そうする~!

カッパウィ、きつくても来て良かった!!(*^^*)



by yukiful-xmas | 2015-03-06 03:49 | 2015年1月大邱 | Comments(4)
Commented by ビョン at 2015-03-06 20:35 x
冬に登ったのは正解だったかと。
私なんか、大邱側から登ったのが5月、慶山側からが4月だったので、いずれも滝汗かいたわよ~!
大邱側からの方が景色がきれい?
慶山側以上にきつかったので、周囲の景色なんて見る余裕もなかったわ。
熱心にお参りする何百人もの方たちには頭が下がりますねぇ。
Commented by rinrin-world at 2015-03-06 21:01
念願のカッパウィですね~
一緒に登った気になりましたよ-!
登山道には雪が残っていたんですか?
寒がりの私にはやっぱり冬山は無理かな~
暖かくなったら、登山開始でーす
Commented by yukiful-xmas at 2015-03-07 01:43
☆ビョンさま
確かにカッパウィに行くのは冬がベストシーズンかも!
大邱の冬は寒いけど穏やかな日が多いしね。
実はもっと以前に行こうかな~って思った時があったんだけど、
受験生のオンマたちで混雑してますよ~!ってことで行かなかったかな?
大邱から登るコースは少~し整備されたってことでしたよ。(たぶん)
とても気持ちが良かったから、そのうち大邱からも登ってみたいな~。(*^^*)
Commented by yukiful-xmas at 2015-03-07 01:54
☆ rinrin-worldさま
カッパウィ、いつか一緒に登りたいですね~!
>一緒に登った気になりましたよ-!
そう言っていただけると嬉しい~♪
解説は、わかりやすく最小限に! 
そして何より私の感動が伝わるブログを書きたい!
・・・と思っているので、
何かを感じながら読んでいただければ、本当に嬉しいです。

大邱は朝晩の気温は低くなりますが、陽射しがあれば
そんなに寒くないですよ。
川が凍っていたり、雪が残っているのを見て、気温は低いんだ・・・
って気付くくらいです。

そっか、そっか・・・ りんりんさんは山女でしたね。
今年はLUMIXちゃんと一緒に登山ですね~♪