Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

Autumn in DAEGU ⑬ 道東書院 つづき

お待たせいたしました~! 今週もまた忘年会の後の飲酒更新です~! ハハハ~♪

さぁ、道東書院(トドンソウォン/도동서원)の続きからいきますね。

今年の1月に来た時は、とても静かで厳か~な気持ちになったんですが、今回はちょっと違うのね。^^;
a0140305_1433729.jpg
解説士のチョン・グァンホ先生。  

「え~~、私は韓国で一番有名な画家で、道東書院を語るには最高の解説士です!」  

と真顔で。  

( ̄w ̄) プ――――ッ!  先生、おもろいっ!

先生の冗談はおいといて・・・ 道東書院の説明を超簡単に!  

道東書院は、李朝時代の私立学校で、 東方五賢の一人である金宏弼(キムグェンピル)先生を祀ってあります。 書院撤廃令が出た際、国内で47つの書院が取り壊しを免れ、ここは、その中でも徳の高~い韓国五大書院の一つと言われています。
a0140305_155572.jpg
まずは先生の背後(↑の写真)にみえる水月樓。 儒学を学ぶ学生たちが休憩や読書をしていたところで、火災で焼失した後復元されたのですが、その際この門だけがカラフルになったみたい! 他の建物はもっと素朴なんですけどね~。
a0140305_1592664.jpg

切り取られた柱の切り口にお花の彫刻がほどこされています。

芸が細かい!
a0140305_148075.jpg
その奥にある喚主門(환주문)。  急な階段を上って門をくぐりますが、背が低いので腰をかがめて通らなければなりません。 足元を見て頭を低く・・・謙虚な気持ちで入りなさい!ってことかしら?
a0140305_393569.jpg
門の中からふりかえってパチリ!
a0140305_20410.jpg
中庭でも先生の漫談 解説が続きます。(笑)
a0140305_1484540.jpg
中庭の正面には中正堂。 講堂として使われていました。 重みがあるね~。
a0140305_1485233.jpg
中正堂を支える石垣。 ポジャギ(パッチワーク)みたいで素敵でしょう!?
a0140305_1485934.jpg
石垣にはお花とリスが掘彫られています。
a0140305_21099.jpg
4頭の龍の頭も。 「礼に外れたことを、見たり、聞いたり、言ったり、したりしてはならない」という孔子の教えを表しているそうです。
a0140305_215699.jpg
a0140305_221314.jpg中正堂の裏にさらに階段。

門の奥には金宏弼(キムグェンピル)先生の位牌が祀ってありますが、中には入れず・・・(-.-)

階段の上の方にある石。 守り神かな?

なんか笑える~!

a0140305_212656.jpg
通訳中の丸ちゃん。(ベージュのコート)  時には笑いをこらえながら。  

ちょっとちょっと~takatoroちゃん(一番下)、どこ見てんの~!?(笑)
a0140305_2524665.jpg
a0140305_2143326.jpg
瓦にも美しい細工が・・・
a0140305_2122162.jpg
いや~、どーもどーも、ご静聴ありがとうございました~!  ・・・・って先生、素敵すぎます!(笑)




---------- 道東書院 (도동서원) ------------
大邱広域市 達城郡 求智面 道東里 35
대구광역시 달성군 구지면 구지서로 726
℡ 053-617-7620

西部市外バスターミナルから601番バス(玄風行き)に乗って玄風停留場で下車、66-1番のバスで終点道東里で下車。 所要時間 約50分(日7回)。

市街地からちと離れていますが・・・ 銀杏の季節は超オススメ~!




翌日キム・グァンソク通りで、先生が描いた絵ハガキを発見!
a0140305_2263716.jpg
あれ? 先生、本当に画家だったんだ~!(笑)
a0140305_3251513.jpg
かわいい先生の奥様がいらっしゃいました。 手づくりの指輪をGET!003.gif



by yukiful-xmas | 2014-12-13 01:15 | 2014年11月 大邱 | Comments(6)
Commented by takatoro at 2014-12-13 01:52 x
みんなちゃんとお話聞いてるのに、あたしだけどこ見てるんですかね?(笑)
たぶん瓦になんか文字書いてるぅーって見てたんだと思います(*^m^*)

イチョウの季節に行く道東書院!ほんとよかったですよね~!!
秋の大邱、最高かも~!!!!!
Commented by busan-love at 2014-12-13 10:44
先生の絵葉書見たかったな(*´ω`*)
私達が行ったとき、ギリギリで銀杏が見れて良かったですね♪先生のお話楽しかったし、
また行くときも先生がいいな。
たかとろさん、逆・逆~(笑)

Commented by yukiful-xmas at 2014-12-14 16:23
☆takatoroさま
takatoroちゃんだけ反対向いてるね~!(笑)
私も瓦を見てるんだろうな~って思ってました。

すでにもう懐かしくなってきてますが・・・
レポを書きながら思い出に浸っています。
楽しかったネ~♪
Commented by yukiful-xmas at 2014-12-14 16:28
☆busan-loveさま
道東書院はベストシーズンでしたね。
なかなかあの雰囲気は味わえないかも・・・
この時期に同窓会を開いて大正解でしたね!

チョン解説士さんはウォンソプ先生と同期なのだそうですよ。
キム・グァンソク通りに行くことがあったら、
先生のお店をぜひのぞいてみて下さいね~。
Commented by あっちゃん at 2014-12-16 14:57 x
ど、どうしよう…
チョン・グァンホ先生に会いたくて道東書院に行ってしまいそうです(笑)
とかいうのは冗談でここ、細部にも見所がたくさんあってとても素敵です~♬
でも訪れるならやはり秋シーズンがベストっぽいでしょうか。
チョン先生の絵ハガキ、意外にも(コラコラ(^^;)いえ、お優しそうなお人柄が感じられるタッチの絵でほのぼの~としますね。
Commented by yukiful-xmas at 2014-12-17 00:33
☆あっちゃんさま
写真と文だけだと先生のおもしろさが伝わるか心配だったのですが・・・
あっちゃんには伝わったかな?
会った瞬間(?)先生の世界に引き込まれてしまいました。 ひとめぼれ!(笑)
あ、解説も詳しくてぜんぜん飽きないのです。

道東書院は、きーんとした冬も好きだったんですが、やっぱりあの銀杏を見て欲しいです。

先生の絵、素敵でしょう?
これを見て、惚れ直しました~♥ (笑)