Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

飲んだくれ大邱 ⑫ 桐華寺(トンファサ) 

気が付けば、大邱のレポが150を越えまして・・・とうとう大邱が釜山を抜いた~!
でも、実を言うと、これだけ大邱に行ってるのに、大邱の一番の見どころにまだ行けていないのです。 ('_')

a0140305_1123394.jpgそれは、八公山にある巨大な仏像・・・

カッパウィ 

今回は、なんとしてもカッパウィに行くぞ~!とハリキッテいたのですが・・・ 

またしても腰が・・・il||li (-ω-` )ショボーン il||li  

← 写真はネットからお借りしました。
a0140305_016420.jpg予定にはしっかり組んでおりまして・・・前夜セバとホテルの部屋で話し合い。

「無理せんどこ!」とアッサリ! (話し合いは2分で終了! ^^;)

出発前、「カッパウィ、カッパウィ・・・」とさんざん言っていたので、

「残念!の写真を撮りましょう!」と丸ちゃんが撮ってくれた一枚!⇒

カッパウィ~!と泣く私!(T_T)

標高850m! しかし、これをレポらないと大邱レポは私の中で終結しない! 

リベンジするぞ~! ねーねー誰か一緒に登らない? キツイってヨ~!!(笑)


a0140305_1224059.jpg


・・・ってことで、予定変更。 大好きなお寺桐華寺へ。 3日目はバスをチャーター、丸ちゃんがアテンドしてくれました。  桐華寺については過去記事でどうぞ。 その1 その2 

a0140305_0163518.jpg
丸ちゃんの勧めで、まずは案内所へ。 「日本語の上手なスタッフがいるんですョ!」

真ん中の背の高い女性が、桐華寺の案内員イ・ソンミンさん。 

一緒に回ってくれることになりました。



「お寺に入る前にあちらの山を見てください!」  
a0140305_0165580.jpg
a0140305_021122.jpg「人の顔に見えませんか?」

見える~っ!!(°▽°)

いびきかいて寝とる!!(笑)


ソンミンちゃんの説明は続きます。

ソンミンちゃんの日本語はとてもキレイで丁寧、わかりやす~い! それに何より、めっちゃいい人~! 


a0140305_0221014.jpg
大雄殿の扉の彫刻。 見事! 三種類のお花があるそうで・・・ 
a0140305_23132862.jpg
菊と牡丹と・・・あとも一つ忘れちゃった~!  ^^;
a0140305_0222113.jpg
a0140305_0223454.jpg大雄殿の柱は、あえて自然の形のままで造ってあるそうです。 

やっぱり、説明を聞きながらだと、細かいところにも目が行きますね~。


ひこちゃん & ソンミンさん

「アドレス交換したやろ!?」(爆!)


a0140305_0224918.jpg
そして、統一薬師如来大仏様! 

「写真ではなかなかこの迫力が伝えられない」と言ったら、写真に詳しいひこちゃんが撮り方を教えてくれました。 「一部を写して、その大きさを想像させるんだよ」   なるへそ・・・   こんな感じ? 
a0140305_023274.jpg
大仏様の前にある統一祈願大殿  「入ってみましょう!」   エエ~ッ ここ、入れるの? 知らんかったし・・・
a0140305_0231348.jpg
a0140305_027670.jpg天井、スゴイ!


統一祈願大殿の中からは、大仏様が目の高さに見えるんですね~。

さらに、ひこ先生の写真の授業は続きます!


a0140305_0234081.jpg
こんな感じで撮ってみた・・・ けど、どう!?  なんかイマイチ・・・(ーー;)
a0140305_0235144.jpg
記念撮影! ハイ、パチリ! (デブなのは、寒いから手持ちの服を着こんでるから! だよ~!^^;)


さて、桐華寺でお世話になったイ・ソンミンさんですが、どなたでも案内して下さるそうです。 ただし、案内所に一人の時はブースから離れられないのと、あと、「お休みの日はできません!」 って。037.gif

特に団体で案内を希望される方は、前もって連絡いただければ助かりま~す!とのことです。

案内所の電話番号 082-53-985-0980
メール sunmin7777@gmail.com

電話もメールも日本語で大丈夫です。桐華寺に行ったら、ぜひ、ソンミンちゃんに声をかけてみてくださ~い! 案内所は駐車場の上のところにありますヨン。
a0140305_23565146.jpg

--------------- 桐華寺(동화사) ------------
大邱東区道鶴洞 35番地(八公山中腹)
대구 동구 팔공산로 201길 41 (도학동)
利用時間  08:00~17:00
入場料   一般 2,500ウォン  青少年 1,500ウォン  小学生 1,000ウォン

市内からのアクセス
   *急行1番座席バス、八公1番一般バスに乗車。所要時間40分。10分おきに運行
   *東大邱駅 - 徒歩約10分 - パティーマ病院 - 急行1番利用(所要時間45分) - 桐華寺
   *東部停留場 - 地下鉄1号線(安心方向) - 峨洋橋駅下車 - 急行1番(35分所要) - 桐華寺
   *北部停留場 - 市内バス利用旧韓日劇場到着 - 急行1番(1時間所要) - 桐華寺

大邱シティツアーバスを利用する手もあります!

• 八公山循環コース
運行時間:9:30~17:00、1日1本運行
運行日時:火曜日~日曜日、週6日運行(月曜日およびソルラル(旧暦1月1日)と秋夕の当日は運休)
出発場所:半月堂 現代百貨店前(9:30出発)、東大邱駅前の大邱シティツアーバス乗り場(10:00出発)
コース案内:半月堂 ⇒ 東大邱駅 ⇒ 不老洞古墳群(東区工芸展示館) ⇒ 方字鍮器博物館 ⇒ 桐華寺 ⇒ 大邱市民安全テーマパーク ⇒ 東大邱駅 ⇒ 半月堂

大邱シティツアーバスのHPはこちら ☆
by yukiful-xmas | 2014-05-30 00:15 | 2014年4月 大邱 | Comments(6)
Commented by kanapuk2 at 2014-05-30 00:46
yuckyさん
こんばんは~。
大邱にこんな登って行かれるところがあるのですね。
私、若干高所恐怖症ですが、高いところに上って景色を眺めたりするのが大好きです。
ぜひ行ってみたくなりました!!
薬師如来の手のアップのお写真、素敵です!!迫力、伝わってきます!
お台場のガンダムを思い出しました(爆)

続きを楽しみにしてます。ソウルからまだ出た事のないお子ですが、今年こそ。。。。と言いつつ、まだ予定が・・・(^^ゞ
Commented by あっちゃん at 2014-05-31 13:26 x
ありゃ~!残念><!!
カッパウィ様に会えなかったのですね。
リベンジ、お付き合いしますよ~♪(もちろん一番楽なルートで・きっぱり!!笑)
桐花寺の大仏様、すごい迫力! 大殿もなんだか立派ですし。
これは是非ぜひ解説付きで見学したいですね。
そして私もひこ先生の写真撮影のレクチャーを受けたいです(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2014-06-01 01:21
☆ kanapuk2さま
大邱には市民に愛されている八公山(パルコンサン)という山があります。
桐華寺もカッパウィも、そして次にご紹介する宮廷料理のお店もこの八公山にあるんです~。
ロープウェイでさらに上っていくとすんごく気持ちがいいですよ。

大仏様の写真、確かに以前の写真より迫力が出てる気がします。
でも、お台場のガンダムはわかりましぇ~ん!^^;

kanapuk2さんのソウルレポも続きが楽しみです。
ソウルもいいですが、地方都市もいいですよん。
ぜひ、デビューを果たしてくださいませ~♪
Commented by yukiful-xmas at 2014-06-01 01:28
☆あっちゃんさま
ありがとう! 
カッパウィに付き合ってくれると言ってくれたのはあっちゃんだけです。(笑)
でも、FBで見ると、大邱はすでに37℃!
暑さには弱いので、リベンジは秋かな~? ^^;
あっちゃん、もう予定あり?

大仏様、デカいですよ。
全体を写すとどうしてもその大きさが伝わらなかったのですが、
こんな風に撮ると大きさが伝わる感じがします。
桐華寺、ぜひソンミンさんの解説付きで回ってみてね。
ひこ先生には伝えておきま~す! (笑)
Commented by rinrin-world at 2014-06-01 20:56
お伴はやっぱり・・・山ガールのあたしデショ・・・?! って 
階段って結構膝にきそうですね
山系は好きですが・・・いつかハルラ山行かれる時誘ってください

それまで雲仙で鍛えておきます
Commented by yukiful-xmas at 2014-06-02 00:30
☆rinrin-worldさま
そうそう、りんりんさんは山女でしたね~! (^^)
カッパウィ、一緒にど~お~?(笑)
長崎に住んでた頃は、中学校は登山みたいなもんだったし、
階段なんてぜ~んぜんへっちゃらだったのに・・・
いまやカッパウィは雲の上にあるみたいに遠いです! (=_=)

ハルラ山ってどこ? っとググったら済州なんですね。
済州は去年から狙っているんですけど・・・
登山はロープウェイがいい~。(笑)