Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014 冬の大邱 ⑤ 路地歩き 大邱駅周辺 

cafe三徳商会で一息ついて、夕暮れのお散歩開始です。 (ビン係長は仕事にもどって行かれました。)

 「はい、こっちですよ~!」 と丸ちゃんが誘導した先は・・・  
a0140305_1145782.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!  路地~~~~ぃっ! 
a0140305_115784.jpg
日本式の古い建物があっちにもこっちにも。 な、なんだこの雰囲気は!? 
a0140305_1225417.jpg
キャハッ! すご~~~い!!
a0140305_123344.jpg
a0140305_1241996.jpg

「あ、あった! ここだぁ!」  

ビョンちゃんの愛読書「韓国の昭和を歩く」に出てくる質屋さんを発見!

「営業してるの?」

「ちょっと中に入ってみましょう!」 と丸ちゃん  


でっ!? ホントに入るの~? (@_@;)

と言いつつ、そそくさ中へ。

a0140305_1243110.jpg「こっちも見せて下さいってお願いしたけど、ちらかってるからダメだそうです。」

「そんならさぁ、この指輪、質に入れますって言ってみて~!」

と長年愛用したファッションリングを差し出すと・・・

「18金じゃないとダメだそうです!」 ^^;  

ぶぶっ!! だよね。 (-"-)

a0140305_126754.jpg
a0140305_1273534.jpg
여인숙(ヨインスッ)と書かれた看板が目につきます。

여인숙(ヨインスッ)は、直訳すると「旅人宿」。 

旅館より安く泊まれて(10000-20000ウォン?)、2畳ほどの広さ、もちろんお風呂やトイレは共同、

らしい!! 

あらっ? ここ、扉が開いてる・・・

a0140305_127763.jpg

すんまっしぇ~ん、ちょっくら見せてくださりませ~!

ディ・・・

ディ・・・

ディープ過ぎる!!
a0140305_1272263.jpg

「いくら私でも、ここは無理やわ~!(>_<)  でも、向かいのモーテルなら泊まれるかもしれん。^^; 」

「ダメダメ、ユッキーさん、宿に戻るの遅いでしょ? この辺、夜は怖いかも・・・」

とビョンちゃんがとめるのでやめとこう!(笑)
a0140305_1244558.jpg
建設中の一角。 きっと近代的なビルができるんでしょうね~。 でも、いいのよボロで!きたないままで!!(心の叫び) 
a0140305_1245755.jpg
a0140305_1333770.jpg手製靴通りに出ました。 

安いお店もありますが・・・

手作りの皮の靴となると、日本円で1~2万はするようです。

それよりさぁ。。。

靴、きちんと並べまそ~よ!!^^;
a0140305_1252037.jpg
い~い感じの薬局の角を通り過ぎ・・・
a0140305_129516.jpg
a0140305_1291737.jpg
古着店通り

あらまたここも散らかっとう!!

1枚2000₩(≒200円)だそうですが・・・ 

服、きちんとたたみまそ~よ!! ^^;
a0140305_1294642.jpg

お辞儀をするマネキンちゃん。

八公山のケーブルカー乗り場にもいたよね~。

それにしても、すごいセンス! 

ドナルドダックの帽子だぜ!!(笑)
a0140305_130285.jpg
a0140305_1302527.jpgファッションジュエリー通りに出ました。

ガイドブックによっては、ファッションジュエリー特区って書いてあるので、特別なところかと思いましたが、貴金属のお店が立ち並んでいる通りでした。

ふ~~~~ん、と通り過ぎておしまい!

シルバーの指輪作りができるところもあるそうなので、いつかゆっくり!
a0140305_1304286.jpg
つづいてはヤンキー通り  あちゃ~~っ! こりゃまたスゴイ! 室外機に反応したのは初めて!!(笑) 地震の少ない国だから、こんなことができるのね。 いろんな雑貨や衣料品を売ってます。 朝鮮戦争のころ、米軍からの流出品を売るお店があったことからこの名前になったそうです。 日本語のヤンキーとはちょっと意味あいが違いますね。
a0140305_1305844.jpg
このあと電気屋さんが並ぶ一角を通り過ぎ、電車の線路をくぐって七星市場へと向かいます。

この行程がまたまた ディーーーーーーーーーープッ!! ∑d(*゚∀゚*)
a0140305_2484663.jpg
あっちこっちウロウロしながら、おおよそ青線のコースで歩きました。 (^^)v 


by yukiful-xmas | 2014-01-29 23:31 | 2014年1月大邱 | Comments(10)
Commented by ビョン at 2014-01-29 23:52 x
執筆活動は終わったのかな?
遂に作家先生に?(笑)
「韓国の昭和を歩く」によれば、あの 여인숙がある辺りは、いわゆる赤線らしいですわ。
つまり、宿と言いつつも、そういうことに使っているらしく。
どうりで、Yuckyさんが覗き込んだ宿のおばちゃんが、ちょっと怖かったわけよ。
やっぱり危ないエリアだわぁぁぁぁぁ。
でも4月の旅でも、あの質屋だけは再訪しなくては。
Commented by yukiful-xmas at 2014-01-30 00:02
☆ビョンさま
じぇじぇじぇ!!
そうなの? 赤なの~~~? (全州はピンクやったね~!! 笑)
ま、確かにそういう雰囲気あるけどさぁ。。。
で、もうひとつ驚いた!
覗き込んだ宿に、おばちゃんいたの?
きゃ~~、ぜんぜん知らんかった~!
誰もいないと思ってた~!

くくくっ!
また質屋に行っちゃうの?
なんか質に流してきて~~!!(笑)
Commented by シュドー at 2014-01-30 00:05 x
こっ、ここは!まさに俺シュドーの場所ですね(^^)
ここに行ってヨインスクに泊まってみたーい!いいな〜(≧∇≦)
Commented by yukiful-xmas at 2014-01-30 02:10
☆シュドーさま
でしょ! でしょ~!?
シュドーさんは男性だから、ヨインスク大丈夫かもしれないね~。(笑)
このあたり、美味しいご飯屋さんもありそうですよ~。
そして次回の更新はディープな飲み屋のご紹介でっせ! (^^)v
Commented by くみょん at 2014-01-30 10:31 x
韓国語で質はタンポ?担保のこてなんだろか?
ディープな街並みはそのままドラマにでてきそうですね。
靴のオーダーしてみたいけど三泊じゃ出来上がらない
ですよね。超昔ソウルでワンピース作ってもらったのよ。
フランスの雑誌でデザイン決めて採寸して、日本に送られて
来たのはどうみてもハワイのムームー(ToT)
韓国でオーダーというとそれを思い出しますわ。
Commented by yukiful-xmas at 2014-01-30 20:57
☆くみょんさま
質屋=典当舗(전당포) 
漢字語にしたらもっとわからなくなりますね~。^^;
でも、担保って覚えとけば頭に残るかな?

そうですね。。。靴をオーダーするとなると送ってもらうことになるのかな?
おフランスのワンピースがムームーに?
キャ~~、見てみたい!!^m^
Commented at 2014-01-30 23:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiful-xmas at 2014-01-31 01:12
☆カギコメさま
おおお、さっそくですね。

内容がわからないので、ちょっと不安材料もありますが、
私もとりあえず!で。

ご一緒したいですね~♪ (^^)v
Commented by busan-love at 2014-01-31 01:24
ふふふ。見ながらニヤニヤしてしまいました(*^^*)
いーね!いーね!!
Commented by yukiful-xmas at 2014-01-31 01:37
☆busan-loveさま
ノスタルジックな路地歩き・・・なんてもんじゃなくて、ハード系!(笑)
今までとはひと味違う大邱の一面だよね。
FAMのコースとかには入らないだろうけど路地組は萌え萌えするところだよ~!
行ってみて~!!