Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

秋の韓国第1弾 ⑦ミョゴル村 @大邱 

a0140305_15439100.jpgナマズの朝ご飯の後は、ミョゴル村へ。

なんと丸ちゃんの旦那様が車を出して移動のお手伝いをしてくださいました。

せっかくのお休みなのに・・・ありがとうございま~す!

キャッ! 優しそうな旦那様 ♡ 

仲良くツーショットの写真を撮らせてもらおうと思ってたのに、撮り忘れ~!(>_<)
 
a0140305_1464953.jpg
ミョゴル村に着くと、解説士の先生が待っていてくださいました。 (丸ちゃんが予約してくれてました。)
a0140305_1322351.jpg
a0140305_1324647.jpg ↑ まずはこちらのお屋敷へ。
  
冷蔵庫と食器棚に違和感あり!(笑) 


← こちらは個人の所有ということですが・・・ 

ちょっとお手入れ不足のようですネ。^^; 
a0140305_1374565.jpg
続いて六臣祠へ。 ここは死六臣(シロクシン)といわれる人たちの位牌(いはい)を納めてあるところです。  
a0140305_142445.jpg
ダニーちゃんキョロキョロ・・・
a0140305_1431615.jpg
a0140305_146236.jpg
解説士の先生の熱くて長~い解説が始まりました。



ビョンちゃんは解説士さんのことを「大邱のみのもんた」と呼んでいましたが、私は「こち亀」がポワ~ッと頭をよぎりました。 (あ、先生、すみません! ^^; )


a0140305_1434875.jpg
丸ちゃんが同時通訳してくれています。 みんな熱心に聞いていますネ。 

一方、私は寝落ち寸前!! 珍しく早起きしたうえに、ナマズでお腹いっぱい! そして朝ビーまでいっちゃったもんだから・・・ 意識が・・・  遠のいて・・・   い・・・   く・・  (+.+)(-.-)(_ _) ..zz
a0140305_1504677.jpg
ということで、私の頭には何も残っておらず・・・(-"-)   死六臣については、「韓国の地方都市を訪ねて」のビョンちゃんのすばらしいレポをお読みください! 
a0140305_147071.jpg
芝生のお庭を通り、階段を上っていくと・・・
a0140305_147942.jpg
大きな門がありました。 鍵を開けて特別に中を見せていただけることに・・・ 
a0140305_1533487.jpg
お堂の仲には死六臣の位牌が祭られていました。 
a0140305_1474827.jpg

王家の権力争いの中、鞭打ちの拷問をうけのちに処刑された6人の政治家たち。 この悲劇は、ドラマにもなり、韓国ではとても有名な話のようです。

でも、現在のミョゴル村は、そんな過去の悲惨な出来事など想像もつかないほど静かで平和な村でした。
a0140305_312796.jpg

------------- ミョゴル村 -------------
大邱広域市達城郡河濱面 竗里 640
お問い合わせ先053-668-3163

ミョゴル村までのアクセスもビョンちゃんのブログに詳しくのっています。 こちら



*大邱では、ほとんどの観光地に解説士の先生がいらっしゃって、詳し~く説明をしてくださいます。 費用は一切かかりません。 中には日本語の話せる解説士さんもいらっしゃいますよ~。 (^^)  お問い合わせは大邱の観光文化財課の丸ちゃんまで。daegutour@yahoo.co.jp




by yukiful-xmas | 2013-10-25 02:35 | 2013年10月 大邱・全羅北道 | Comments(6)
Commented by tabineko-hanzou at 2013-10-25 18:13
秋の韓国旅第一弾も楽しく拝見させて頂いています♪
私も10月は、毎年渡韓している季節なのですが、今年は、初!韓国へは行く事ができませんでした。
今後もいつ行けるか?分らない状態です^^
でもいいんです!Yuckyさんの色々な場所へ訪れて&食べまくって(笑)&色々な体験をしているのを垣間見て、少しだけ体感した気分になってますから(爆)

村好きとしては、村と聞くだけでワクワクしてきました(笑)
少し前の記事ですが、イェダム村は風情があって良い感じの村でしたね^^
ムチムフェ食べたいです!!!ナマズは・・・顔が怖かった・笑(><)

地下鉄の巨大なマットレスには、爆笑!?私も出合いたい(爆)



Commented by あっちゃん at 2013-10-26 10:43 x
Yuckyさん、おじゃましま~す♪

解説士の先生、頭の形や額のラインから「こち亀」に一票!
でも個人的には道場六三郎じゃなかろうかと??

初コメなのに、こんなんでスミマセ~ン・汗
続き楽しみにしてますね♪
Commented by yukiful-xmas at 2013-10-27 20:33
☆tabineko-hanzouさま
こんばんは~!
このところ、たびねこさんの痛々しいばかりの看病ぶりに心をうたれておりました。
こんなにも大事にされて・・はんぞう君って、日本一幸せな猫ちゃんです。
でも、どうぞご自身のからだも大切にしてくださいね。

イェダム村、きっとたびねこさんもお気に召す場所だと思います。
でも、私的に一押しは大邱のオッゴル村かな~?

ブログにはあまり書いておりませんが、昨年の暮れは私も姑の入院で、
旅がしにくい状況にありました。
夏の終わりには自分の身体にも心配な点があり・・・

こうやって旅ができる日々ってそう長くは続かないのかもしれません。
なので、今のうちに楽しんでおかなければ・・・って思います。

はんぞう君が元気になって、たびねこさんの素敵な旅が
また再開する日を私も楽しみにしていますネ~。
Commented by yukiful-xmas at 2013-10-27 20:39
☆あっちゃん
あっちゃ~ん、久しぶり~!
その節はとてもお世話になりました。 (^^)
レポ、楽しく読ませてもらっていますよ~。
私も早く入らねば、記憶がぁぁぁぁ・・・(>_<)

ぷぷっ!
そういえば、解説士のおじさん、六三郎さんにも似てますね~。
もう、話がとまりませんで・・・
そういえば、そういうアジョッシ、他にもいましたね。。。
あの時のヘアピン、どうしてる?(笑)
Commented by Lotus at 2013-10-27 23:16 x
Yuckyさん こんばんは(^.^)

ミョゴル村は市内から随分離れているんですね。
個人所有の建物以外は良く管理されていてきれいですね。
丹青を見ていると吸い込まれるようです。

冷蔵庫や食器棚って、そこに暮らしている人がいるんですか?

芝生のお庭や、その上の塀の写真がとても好きです(^.^)

解説を同時通訳してくださる人がいると、内容が良く分かって
楽しいですよね(^.^)

今夜は冷えてきているようですね。
身体を冷やさないようにお過ごしくださいね(*^_^*)
Commented by yukiful-xmas at 2013-10-28 00:00
☆Lotusさま
ミョゴル村は確かに市街地からはちょっと遠いです。 ^^;
でも、とてもいいところでしたよ~。
冷蔵庫や食器棚のあるところは、もう人は住んでいないようでした。
一方、六臣祠の方はとても手入れが行き届いていて、とても気持ちよかったです。
歴史にもっと詳しければ、違う気持ちになっていたかもしれませんね。

このところやっと秋めいてきて、涼しいというより寒くなってきましたね。
Lotusさんも、お風邪など召しませんように! (^^)