Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

陜川・山清・釜山の旅   ② 大蔵経テーマパーク

釜山からバスにゆられること2時間あまり。 陜川(ハプチョン)にある大蔵経テーマパークに着きました。
a0140305_20860.jpg
「ところで、大蔵経(テジャンギョン)ってな~ん?」・・・って方には、習ってきたのでお答えしましょう!(笑) 

一言で言うと、大蔵経とは仏教の経典を集成したもの。

世界にいくつかある大蔵経の中でも、陜川(ハプチョン)にある「八万大蔵経」はメチャメチャ凄い!

らしい! 

経典の木版は、約八万枚。 (なので八万大蔵経と呼ばれています。)  横一列に並べると60kmにもなり、すべての経文を読み終わるまで30年かかる・・・ ヒエ〰、読み終わるのが先か、死ぬのか先か?

制作年数15年、動員された人員が年間 130万人!! (@_@;)

千年も前に作られたものが、たび重なる戦火を逃れ、今もキレイな形で保存されている、なんて奇跡に近い!

ユネスコ記録遺産にも登録されています。 
a0140305_219100.jpg
テーマパークにはいくつか建物がありましたが、その中で大蔵経千年館に向かいます。
a0140305_212487.jpg
途中でふりかえると、空と山! ・・・しかない!(笑)   のどか~♪

a0140305_2473287.jpg

入ってすぐのところにあるオブジェ。

う~~~ん。。。

よくわかんないけど、人の命が引き継がれているってこと???

a0140305_224643.jpg
八万大蔵経が実際におさめられている海印時(ヘインサ)の説明から始まり・・・
a0140305_2542522.jpg
らせん状の階段を上っていきます。 空間広いっ! 
a0140305_242129.jpg
階段の壁一面に、八万大蔵経のレプリカが貼られています。 へ~、こういうものなんだ。。。
a0140305_2582314.jpg
スクリーンではお釈迦様についての映像が。 でも韓国語だからチンプンカンプン・・・^^; 
a0140305_24648.jpg
大蔵経を作っている過程の再現コーナー。 (↑ お人形さんです!)

a0140305_2369.jpg
仏像の形をしたOLED画面がズラリ!

展示してある内容もですが、館内のハイテク技術が凄いです。

a0140305_3311046.jpg
今年の秋、『2013大蔵経世界文化祝典』が開催されます。 大蔵経テーマパークも会場のひとつ。 さまざまなイベントも催されるようです。

  ● 開催期間:2013.09.27(金)~11.10(日)45日間
  ● 開催場所:慶尚南道陜川郡一円(大蔵経記録文化テーマパーク、海印寺など)
  ● 主  題:未来を拓く和合、世界に広がる出会い
  ● 主催/主管:慶尚南道、陜川郡、海印寺/㈶大蔵経世界文化祝典組織委員会

  大蔵経テーマパークまでのアクセスについてはこちらを参考に!


この後は、世界遺産「海印寺(ヘインサ)」に本物の大蔵経を見にいきま~す。





by yukiful-xmas | 2013-08-03 00:28 | 2013年6月 大邱・慶尚南道 | Comments(2)
Commented by ビョン at 2013-08-03 04:08 x
8万枚で30年?
いろんなお寺を訪ねる度に、仏様の前にひさまづいて熱心にお祈りしている信者の方々の姿を見るけど、この経典は信心深いにもほどがある(笑)
再現コーナーの人形が、超リアルじゃない?
海印寺がどんなお寺なのか、気になるわ~。
続きも楽しみにしてるよん!(^^)!
Commented by yukiful-xmas at 2013-08-05 00:58
☆ビョンさま
八万大蔵経って日本ではそれほど有名ではないけど、
かなりなものなんじゃないかなぁ?
だって、テーマパークまで作っちゃうんだから。 (>_<)
博物館も山の中腹にバ~ンと建っててかなり立派なものだったよ。

再現コーナーは木を切るところから始まって、板版のお経を紙に転写するところまで、
作る工程をひとつひとつ再現してあって、リアルなお人形が何体も!
他にも写真がたくさんあるんだけど、あまりにも長いレポになっちゃうから、
印象に残ったものだけのアップになりました。^^;

海印寺ってお寺も世界遺産だけあって、見ごたえあり!
博物館はさておいても(笑)、海印寺には行ってみて欲しいなぁ。
大邱からだと行きやすいみたいだし、秋の海印寺はかなりいいはず!
・・・だよ~ん!!