Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

食い倒れ 大邱! ⑨大邱10味を食い尽くせ! チムカルビ編

大邱のグルメで有名なのが、チムカルビ! もちろん大邱10味のひとつです。

でも、大邱にはもう何回も来てるのに、まだ一度も食べてな~い!! 。・゚゚・(>O<)・゚゚・。

出発前から鼻息あらく、 チムカルビを食べなくちゃ~!

a0140305_012476.jpg


大邱には東仁洞(トンインドン)にチムカルビ通りがあります。

3日目のお昼に行こうと思っていたのですが、西門市場にドップリはまり・・・^^;  チムカルビは食べたいけれど、もっと市場で遊びた~い!

「ケンチャナヨ!東仁洞まで行かなくても、市場に美味しい食堂がありますよ!」

・・・と(丸山さんのピンチヒッターできてくれた)イさんとチェさんが案内してくれることになりました。

美味しいお店を事前にリサーチしてくれてたみたいです。 コマスミダ~!

a0140305_2285193.jpg
市場の中の食堂街に入っていきます。

あら~、ディープ! (^o^)


삼미식당(サンミ食堂)に着きました。

ドヒャ~!! まさに私好み!
a0140305_2293060.jpg
あれ? お店の看板がカルビチムになってますネ。^^;

大邱では、よくチムカルビといいますが、その違いは調理方法だそうです。 

カルビチムは味付けをしてからチム(蒸す・じっくり煮込む)するのに対し、チムカルビはチムしてから味付けという大邱独特の作り方。(ネットからパクリ情報)
 
まっ、美味しければどっちでもいいけど~。
 

a0140305_229444.jpg
店内は、ジモティと思われるお客様でいっぱい!

お昼時ということもあってすごく賑わっています。

観光客の私たち・・・ちょっとウイテル? ^^;  

しかも女5人で昼ビー068.gifしてるし・・・(笑)
a0140305_2301040.jpg
待ってました! チムカルビ。 こっちは牛肉、13000₩。

唐辛子とにんにくがたっぷり入って、しっかりした味付けなんですが、お肉が骨からポロリとはずれて・・・すんごく美味しいーよー!

a0140305_2302385.jpg
こっちは豚ちゃん! 7000₩   ・・・って正直、(写真)どっちがどっちかわかんな~い!(>_<)

でも、味はだんぜん牛の勝ち! ちょっと高くても絶対牛!! (^^)

a0140305_2304550.jpg
持ち手のない洗面器アルミ鍋ででてくるのが、大邱スタイル。

もともとは労働者の食べ物だったそうで・・・

その時代のなごりかな?
a0140305_231319.jpg
チュオタン(추어탕 /ドジョウ汁)もたのんでみました。 6000₩  あら~、臭くない! 噂には聞いていたけど、想像以上の美味しさ!

このお店、全部美味しいやん! (料理のメニューは3つしかありません、だから三味=サンミ食堂!?)
a0140305_2311938.jpg
そして、もうひとつ忘れてならないのが、バンチャンにでてきたキムチ。 「コッチョリキムチ(겉절이 김치)」といって、和え物のような浅漬けのキムチ。 もうこれが美味しくて・・・ バリバリ食べてしまいました。

「こういう白菜って、江原道(カンウォンド)でとれるんですよ~」って奈佳先生が教えてくれました。 「先生、これ、今度作り方教えて~!」 ・・・って、お教室は東京だった! _| ̄|〇

a0140305_2314297.jpg
お店の社長さん(ピンクのスリッパ)と、二人の美人姉妹(黒のエプロン)。 ピースしてるおじさんはダレ?^^;

仕事をてきぱきとさばきながら、笑顔で接してくれました。

ここ、気に入った ♪ (#^.^#)

チムカルビもまた食べた~い!

a0140305_3364137.jpg

----- 삼미식당(サンミ食堂)----
大邱広域市中区大新洞115-67
(대구광역시 중구 대신동 115-67)
電話:+82 53-254-5092

西門市場の中にありま~す。(^^)



by yukiful-xmas | 2013-07-19 00:40 | 2013年6月 大邱・慶尚南道 | Comments(6)
Commented by busan-love at 2013-07-19 17:55
これ食べた次の日に合流したんでしたっけ?
そこまで臭わなかったですよー。
私もここで牛食べたい(^^)
キムチもバリバリ食べたい!(*^^*)
Commented by tabineko-hanzou at 2013-07-19 18:32
食い倒れ 大邱!も楽しく拝見させていただいています♪
待ってました!!!「チムカルビ」!!!
Yuckyさんのブログで大邱の事を知る前から、大邱のチムカルビの事だけは知ってました(笑)
韓国地方の各土地の郷土料理を食べ歩く旅をメインにしてきているので(笑)
手持ちのついていないアルミ鍋に大興奮~★ うまそうです!!!
大邱には「大邱10味」というものがあるだなんて!!さらに興奮(爆)
精進料理も子供の頃から好きなので、韓国でもいつかたべてみたいなぁ~お寺さんの壁画も可愛かったけれど、モフモフワンコも可愛かったです♪♪
蓮根料理も気になりましたーーー

サンファ茶が大好きで、伝統茶屋に行くとほとんどの確率で頼むのですが、卵黄入りには超驚きました(@@;)爆
グルメな大邱は魅力的ですね~ あ~韓国いつ行けるかな?(涙)
福岡からなら超~弾丸でも行けちゃうのになぁ・・・

裁縫セットにハサミは持って行ってませんでした!
荷物になるのが嫌で歯で切ってました!それで大丈夫だったんですね(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2013-07-19 23:36
☆ busan-loveさま
そーだよー! 
臭ってなかったのなら、よかった!^^;

loveちゃん、ここ、きっと好きだと思うよ~。
そのうちバンチャユギ買いに行くでしょう?
その時に行ってみて~!
Commented by yukiful-xmas at 2013-07-20 00:00
☆ tabineko-hanzouさま
たびねこさんにはぜひ、大邱で食い倒れていただきたいです。
チムカルビは「美味しい」ではなく、そうです、「うまい!」です。
大邱は韓国の中でも、料理の味が濃い、と言われてますが、
韓定食や精進料理はとても優しいお味です。
食材も豊富、食器や盛り付けもキレイですし、きっとたびねこさんの
好みに合うと思います~。
私の所感ですが、大邱は食文化のレベルが高い気がするんですよね。

たびねこさんの郷土料理シリーズ、読ませてもらっています。
そのお店を訪ねたことがあったのですが、
(海雲台のゴカルビとか、他にもあったのですが・・今思い出せないけど・・・^^;)
どこもすごく美味しかった思い出が・・・。
なので、食べ物に関しては、好みが合うと思っております。 勝手に!(笑)

サンファ茶も!ですね~。(^^)
私は身体の調子がすこぶる良くなるので、飲むんですけど、
卵入りは、スタミナも補充されそうですよね。
今度チャレンジしてみてください。(他のお店にも時々あるようです。)
卵が入る「わけ」があるんだな~、ってわかりますよ。

たびねこさんの韓国、大好きです。
次回のレポを気長に待ってま~す。(^^)
Commented by ビョン at 2013-07-22 22:14 x
この店のチムカルビ、私が食べた店よりはるかに安いな~。
やっぱり市場にあるからかしら?
これまで私がソウルで食べたカルビチムは甘辛い味付けだけど、大邸のチムカルビは
ニンニクたっぷりで辛さもかなりのもんだから、味も全然違うような気がするんだけど、
ひょっとして大邸のカルビチムとソウルのそれとは味が違うのかしら?
チムカルビは、たっぷりのニンニク入りのソース(?)をご飯にかけて食べるんだって、
大邸在住の韓友が教えてくれたので、そうやって食べたら、ご飯が止まらなくなっちゃったよ(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2013-07-23 00:29
☆ビョンさま
私も仁寺洞でカルビチムを食べたことがあるんだけど、
大邱のカルビチムとはぜんぜん違ってたな~。
丸山さんが、そうとう辛いって言ってたんだけど、
私も先生もひゃんりちゃんも、ぜんぜん平気だった、
・・・っていうか、辛さに麻痺してるのかな~? ^^;
残ったタレでご飯? そりゃあ、美味しいだろうな~。
今度はそれ、やってみよ~! (^^)