Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑰鹿洞書院(ノクトンソウォン)&達城(タルソン)韓日友好館

a0140305_110417.jpgベルベッドの後は・・・

大邱市の中心部から東南へ25km、友鹿洞(ウロクトン)という山村へ。

友鹿村とは「鹿を友とする村」の意、渓谷に囲まれたとてものどかなところです。

実はここ、日本人にとてもゆかりのある村なのですョ。

a0140305_185394.jpg
達城韓日友好館 へ。 

今年の5月にオープンしたばかり!

まずは、スクリーンで歴史のビデオ(日本語)を視聴し・・・

三国時代から朝鮮時代までの韓日交流の資料を観て・・・

a0140305_192726.jpg

a0140305_19188.jpgこの人のことを知りました、金忠善(キム・チュンソン)将軍

実はこの人日本人!(@_@)

秀吉の朝鮮出兵の時に、加藤清正の部下として22歳で朝鮮に出兵、そこで出逢った韓国の人々の温かさや思想に感銘し、3千人の部下と共に朝鮮に残り、帰化。

その後、その功績を認められ、王様から金忠善という韓国名を与えられました。

金将軍は、決して(自分の息子にも)身元を明かすことはなく、日本名をあえて女性の名前である「沙也可」と名乗っていたそうです。 なので未だ身元不明。

そして、ここ友鹿村には、400年もの間、日本人「沙也可」の子孫たちがたくさん住んでいるのです。
a0140305_19424.jpg
a0140305_1113870.jpg
鹿洞書院(ノクトンソオン)

地方の儒学者たちにより創建された私学だったところ。  

そして、教育にも貢献した金忠善が祭られています。
a0140305_1135065.jpg

(この写真、みんなの表情が好きだからUP!)

a0140305_112764.jpg
このハラボジが、完璧な日本語で説明してくれました。

話したいことが山ほどあるようです。

いや、もう話が止まらない! (>_<)



でも、この後、止められちゃったのねぇ。。。 ^^;
a0140305_115872.jpg
この日、韓国のテレビ、KBSの取材が入りまして・・・

取材の時間がなくなるから、説明はそのへんでカットしてください、とストップがかかったのでした。

もっともっと喋りたいハラボジ・・・シュ~~~ン!

a0140305_1121338.jpg

・・・ということで、テレビ用にまたしても韓服を着ました。

ここにはいろんな韓服があったので、クローゼットは大騒ぎ!

(私はオレンジ色をチョイス)

そして・・・
a0140305_1154517.jpgKBSさんからインタビューの要請が・・・

「大阪から一人、福岡から一人、インタビューを受けてください!」

福岡から参加は私とひゃんりちゃんの二人だけ。 「あ、私、住まいは大分ですから。。。」 と、すかさず ひゃんりちゃん。

な、な~~~~~~ッ!? Σ(|||▽||| )  

気が付くと、ピンマイクをつけられてました。 ^^; 

(ここでひらきなおる!)  

じゃ、いきますよぉ! ぺらぺらぺらぺら・・・

「そ、そんな長い話、訳せな~い!」と通訳のスンソンさんが泣いてましたが、完璧に訳してくれました。 
 

帰国後、テレビの前でテンパってニュースを見れど放映されず・・・ ありゃりゃ、カットされたかにゃ?

しかし、なんてことない、全国版ではなく、大邱のローカルニュースで放映されていたのでした。 ^^;



数日後、FBを通して見せてもらいました。

あんだけ喋ったのに、放映はわずか数秒! 

テレビ向きでない私の顔がどアップ!  ギャ~~~!(>_<)  

大邱のお茶の間の皆さん、ごめんなさいね~!
  






a0140305_2111342.jpg家族、友人、故郷、国を捨てて韓国人になった金忠善将軍。

ハラボジは私たちにもっともっと金将軍の話を伝えたかったようです。

私ももっと聞きたかった!

「裏話もたくさんあるんですよ。 絶対また来てください。」

という、ちょっと淋しそうなハラボジを囲んで。


*顔出し禁止のメンバーだけ、顔をかくしています。


------------- 鹿洞書院 ------------
大邱広域市達城郡嘉昌面友鹿里 585-1
休業日 旧正月、秋夕の連休
利用時期 2月~11月
利用時間 10:00 ~ 18:00(冬期 17:00)
入場料 無料
問合わせ  鹿洞書院 +82-53-767-5790
        大邱観光情報センター +82-53-627-8900
アクセス  地下鉄1号線「東大邱駅」→地下鉄1号線「七星市場駅」で下車
        3番出口を出て「七星市場前停留所」から嘉昌2バスに乗り「鹿洞書院停留所」で下車
        (バスは30分に1本程度)
        東大邱駅からタクシーで30分くらい、タクシー代は約18,000ウォン(ブログ情報)
by yukiful-xmas | 2012-12-20 23:32 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(8)
Commented by karissa at 2012-12-20 23:55 x
こんばんは。
むっちゃ進んでますね^^私はイベント続きで疲れ果て停滞中です(汗

友好館は取材がなければもう少しゆっくり見れたのに・・・残念でした。
でも、ばっちり取材され放映されましたね^^LちゃんとユッキーさんでしっかりPRしたのに、ほんの少しでしたがうまくまとめるものです。

今頃例の当選メンバーが釜山入りしているのが羨ましい~。
弾丸でもいいから行きたいけれど、年末にむけてとっても寒くなるようです。
・・・それよか早くわたしもアップせねば!
Commented by tete04 at 2012-12-21 01:33
金忠善将軍って初めて知りました!
当時帰化することがどんなに大変な事か想像がつきませんが
王様からも認められて・・凄いことですね。
喋り足りなかったおじさん、説明をまた聞きに行くときは
お供します、ワン!
韓服なんども着れていいな~

Commented by miu---miu at 2012-12-21 14:58
こんにちは♪

金忠善将軍物語 凄いですね
きっと とても勇敢な方だったんでしょうね
写真に映られている方々が
皆さん とても楽しそうなのが
いいですね(^^♪
TVの取材まで 受けられるって
すごいっ♥
Commented by yukiful-xmas at 2012-12-22 00:40
☆karissa ちゃん
これでも猛ピッチで更新中!^^;
早く、次に行きたいんだけど・・・
私も病院通いでちょっと疲れ気味です。

取材は取材でおもしろかったけど、ハラボジの話ももっと聞きたかったよね。
また行けるかな~?
インタビュー以外の場面では、二人してよく映ってたね。^^;

そう、みんな続々釜山入りしてるよね。
実は私もエアプサンの無料チケットが当たったんだけど、
行ける日にチケットがとれなくて・・・
行ったばかりだったから、すぐに放棄しちゃったんだけど、
今になって日帰りでも行けばよかったかな~と。。。

ひゃんりちゃんの今夜の更新すごいっ!
お互いガンバリましょ~! (*^^)v
Commented by yukiful-xmas at 2012-12-22 01:01
☆teteちゃん
金将軍、どんな人物だったんだろうね?
当初実在したかどうか、わからなかったらしいんだけど、
最近になってちゃんと実在したってことがわかったらしいよ。
22歳での決意・・・いろんなドラマがあったでしょうね。
ハラボジの話を聞きに行くときは、ぜひご一緒させてニャ~!
それより、次に更新するここの近くのご飯屋さんに行きたい!って
言いそうな気がするさぁ~。
・・・ってか、最初丸山さんに、teteちゃんをここに連れて行きたいんだけど・・・って
リクエストしてたの。
(でも、ちょっと遠いからノボテルの地下の韓定食になったんだけど・・・)


韓服、パッツンのボブでも似合うと思うよ~。(笑)
次回は韓服で写真撮る? (^^)
Commented by yukiful-xmas at 2012-12-22 01:14
☆miu---miuさま
金将軍は日本では、あまり有名ではないんだけど、
司馬遼太郎さんの『街道をゆく・韓のくに紀行』に出ているらしいです。
でも、日本で待ってる家族は、彼の帰りをどんなに待ちわびていただろう?
そう考えると心がキュンとします。
だってうちの次男と同じ年頃なんですもの。

友鹿村は、空気がキレイで、すごく気持ちがよくて・・・
だからみんないい顔になっているのかも。

TVは、日本で放映されなくてよかった~ってホッとしてます。(笑)
 
Commented by ビョン at 2012-12-22 22:34 x
金某の話をはじめとした話を、日本語で聞くことができるなら、大邸まで行く人はふえるかもしらないね。一般民も同じ説明を受けることができるのかな?
でも、
Commented by yukiful-xmas at 2012-12-23 15:25
☆ビョンさま
ここには日本人が時々来てるみたいだよ~。
もしかしたら、金将軍は私たちの先祖かも・・・って人も訪ねてきたとか・・・
金将軍のエピソードは、まず3Dの日本語の映像で観せてくれるし、
館内の説明も日本語で書いてあるから、不自由なし。
ハラボジは一般観光客でも、案内してくれると思うよ~。
日本語もすごく上手だし・・・
でも、喋りだしたら止まらないかも~^^;