Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

憧れの全州へ ⑯全州韓屋スパ(전주한옥스파)でチムチルバン

マッコリタウンは諦めたものの、全州最後の夜なのに、モーテルで過ごすのはもったいなくて…

モーテルから数十メートルのところに24時間営業の「全州韓屋スパ」が明るく浮かびあがっていました。

チムチルバンで温まろ〜っと!016.gif

*チムジルバン(찜질방)・・・低温サウナを主体とした健康ランド
a0140305_101163.jpg
a0140305_113196.jpg
スポーツクラブも併設されているようです。

ホットヨガはあるようですが、リトモスはなさそうですねぇ。^^;

料金は、お風呂とチムチルバンで7,000₩。

入口で、タオルとTシャツと短パン、そして番号のついたロッカー兼靴入れの鍵を渡されました。
a0140305_143958.jpg
入口を入って正面にジム
a0140305_15128.jpg
左手に靴入れがありました。 (赤い色がコ〇ミスポーツクラブに似てるなぁ・・・)

諸事情により・・^^; ここからは写真がございませんが、ご了承くださいませ~!

お風呂の脱衣場に入っていくと、入口付近にいきなりアジュンマたちの集団が・・・ Tシャツと短パン姿の人もいれば、生まれたままの姿の人も・・・ああ、目のやり場に困る~ (/-\)  

何事かと思ったら、テレビドラマの視聴中! そして、番組が終わると、サ~~ッと蜘蛛の子を散らすようにいなくなりました。041.gif 

韓国語の先生のよると、韓国人は裸でも「前をかくす」という概念はないそうで、 皆さんどうどうとスッポンポンで歩いておられます。 郷に入っては郷に従え!と言いますが、私は日本人の習性で、どうしてもタオルのお世話になってしまいます。^^;

浴室の中央部分には、低・中・高温の3つの浴槽がありました。7~8人のアジュンマが中温の浴槽のへりに腰かけて、声高らかにお喋りをしています。 銭湯って社交の場なのでしょうね! 井戸端会議ならぬお風呂場会議!(ここでも誰もタオルなんて巻いてませんから~)

高温は熱いし、低温はぬるいし・・・ホントは私も中温の浴槽に入りたかったのですが、おしゃべりで盛り上がってるアジュンマたちの中に割って入れず、高音⇔低温をいったりきたり・・・^^;

お風呂から上がってTシャツと短パンに着替え、「チムチルバンはどこですか?」と一人のハルモニ(おばあちゃん)に尋ねました。

「チムチルバンに行きたいの? じゃあ、私についてらっしゃい!」

この時、ハルモニの何かのスウィッチがプチンと入ったようで・・・ もう、すっかり私の面倒をみる気満々!^^;
カムサハムニダ〰!001.gif

エレベーターでチムチルバンに上がると、そこは100畳ほどの薄暗いフロアで、床は岩盤浴になっていました。 老若男女、たくさんの人が入り混じり、マットを敷いてズラ~~っとまぐろのように寝っ転がっています。 

とても、私が寝るスペースはなさそうでしたが、「こっちこっち~」とハルモニが私の手をひいて、1番奥のサウナの前まで連れていき「ハイ、ここに、マットを敷きなさい!」 そこにはハルモニの息子さんが待っていて、なんとか場所を確保することができました。

私とハルモニと息子さん、3人が川の字! 003.gif

あああぁぁぁ~、あったか~い!極楽、極楽!(口に出してはいませんが・・・)

しばらくすると、ハルモニが私の肩をポンポンとたたいて、

「そういえば、垢すりはもうやったの? サウナもいろいろあるのよ、アレコレアレコレ…」

(たぶんそう言ってたと思うんですけど、ハルモニの韓国語、よく聞き取れませんで・・・^^; )

「せっかくですが・・・どちらも苦手なんですよ~!」008.gif

お初のチムチルバンは興味津々。 ヒソヒソ声で話をしている人、読書をしている人、音楽を聴いている人、爆睡してる人・・・マンウォッチングに余念なし! キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ

気が付くと、あれ、ハルモニがいない!?

サウナの窓を覗いてみたら、中で一人、ゆっくり過ごしておられます。

「私もお付き合いしま~す!」と入っていくと、ハルモニはサウナの中でみかんを食べていました。 

☆、。・:*:・゚`★.。・:*:プ~~~~~ン! サウナの中はみかんのアロマ!☆。・:*:・゚`★.。・:*  

「あなたも食べない?」とすすめてくれましたが、なにせ高温サウナ。 「もう、ムリエヨ~(無理です~)!(>_<)」 わずか1分ほどで退散しました!  

サウナを出ると、喉がカラカラだったので、売店で冷たいシッケを買いました。 風呂上りのシッケってこんなに美味しいのね~♪

*シッケ(식혜)は朝鮮半島伝統の発酵飲料、甘酒とも呼ばれる。

再びマットに横たわると、岩盤浴の温かさがジワ~~~っと体に伝わってきました。 

1日中寒さにさらされ疲れた身体がトロ~ッと溶けていくようです。

なんて気持ちいいの~♪

あまりの気持ちよさに、一瞬瞼を閉じました。



目が覚めたら朝でした!

あら~、く(""0"")> 

こんなはずじゃなかったのに~!!!

時計の針は6時半をさしています。

隣で寝ていたハルモニも起きているようでした。

「ハルモニ~、もう、帰りますね。 ホントにありがとう! 楽しかったわ~!」とハルモニの手を握りながら、私の語彙力を最大限に駆使してお礼をいいました。 

旅先での親切ってホントに心にしみますね!

a0140305_250524.jpg
お風呂をあびて、ロッカールームに戻ると、床で寝ている人たちが・・・チムチルバンがいっぱいだったのかなぁ? 



全州2日目、チムチルバンで寝ちゃったよ~!012.gif

レポはも少しつづきますネ。 ^^;
by yukiful-xmas | 2012-03-03 10:12 | 2012年1月全州 | Comments(4)
Commented by ビョン at 2012-03-03 11:23 x
韓屋スパがそんなに混んでいるのを見たことがありません。
お泊りの時間は、すごいんですね。
私はチムヂルバンが好きで、良くあちこちで行くんですが、最初のうちは
確かに目のやり場に困りました。
でも、だんだん前を隠さないスタイルにも慣れてきたような(笑)
中身の濃い2日目の晩になりましたね♪
Commented by ocean304tm at 2012-03-03 22:19
気持ち良さそうなYuckyさんの寝顔が見たかったです~☆
ぽかぽかあったかくって、疲れも取れて最高でしょうね。

ここでも、コミュニケーションがばっちりでさすがです。
「前をかくす」習慣がないんですね。確かに。。。私もプサンのお風呂で目のやり場に困りました。
垢すりは気持ちよかったですけど~。Yuckyさんはダメなんですね。

気が付いたら朝だったって、いいですね!
Commented by yukiful-xmas at 2012-03-03 23:35
☆ビョンさま
そうなんですかぁ?
私が行ったのは、平日の夜9時ごろだったんですが、
チムチルバンはビ~ッチリでした。
コンタクトレンズをはめたままだったし、
1~2時間くらいゆっくり温まろうかな~って思っていたんですけど・・・
チムチルバンって、皆さん、最初から泊りに来られてる方が
多いんですね。
クセになりそうな気もち良さ。。。また泊まりたいです。(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2012-03-03 23:47
☆oceanさま
多分ひどいアホ面で寝ていたと思います。(笑)
疲れていたので、眠りに落ちたのはほんの一瞬、
死んだように眠っていたと思います。
(イヤ、大いびきをかいて存在感をだしていたかも・・・^^;)

垢すりはお風呂の端っこでやっていたのですが、
「ああ、マグロにはなれない!」って思ってしまいました。(>_<)
気持ちいいよ~ってよく聞くんですけどネ。
う~ん。。。やっぱり苦手かも。。。