Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ただいま〜!

福岡⇄大邱、弾丸日帰り旅行から帰って来ました。

もうめちゃくちゃ楽しかった!emoticon-0140-rofl.gif

夢のような1日でした。

ハ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!(ため息!)


a0140305_08041131.jpg
a0140305_08042365.jpg
a0140305_08044842.jpg
大好きな大邱の人たちにも会えました。


とりあえず、今夜は旅の余韻に浸りながら休みます。

レポは明日から始めます。

おやすみなさーい!emoticon-0113-sleepy.gif


# by yukiful-xmas | 2016-09-30 00:20 | Trackback | Comments(6)

丸ちゃんがやってきた~! 大邱 in 福岡

東京で行われたツーリズムEXCOの帰りに大邱の丸ちゃんたちが福岡へやってきました~!
a0140305_01240613.jpg
長い出張の疲れを少しでも癒して欲しくて、福岡ではの~んびり遊んで欲しかったのですが・・・
a0140305_01151799.jpg
ちょっと前に出た大邱の新聞広告の反響が大きく、たくさんのお問合せがあったそうで・・・

丸ちゃんたちも興奮気味。emoticon-0115-inlove.gif

でも、急遽、バカンスは返上!emoticon-0106-crying.gif

私も丸ちゃんたちのお仕事に同行させていただきました。(ドライバーも兼ねて。 笑)
a0140305_01144630.jpg
韓国観光公社さんとの熱心な意見交換や
a0140305_01154694.jpg
そして、旅行社さんとの打ち合わせ。

いや~、熱かったです! 

みんなの気持ちが!

特にHISさんは、大邱のツアーをいろいろねってくださるとのこと。

やった~!emoticon-0140-rofl.gif

これからは、ソウルや釜山のように大邱のお得な格安ツアーがどんどん登場しそうですヨ。

*もう、出てるのもありま~す! HIS

a0140305_01134674.jpg
せっかくの丸ちゃんたちの休日はお仕事になってしまいましたが・・・

その合間をぬってランチ
a0140305_01161643.jpg
移動を兼ねて新天町をタタタと歩き・・・
a0140305_01141617.jpg
お買い物はマツモトキヨシ!(笑)

駆け足でしたが・・・
a0140305_01164798.jpg
九州の大邱チームも来てくれて、楽しい時間を過ごすことができました!

a0140305_01171622.jpg
でも、お見送りはちょっと寂しく・・・





ないんだな~!
# by yukiful-xmas | 2016-09-29 02:10 | 大邱情報 | Trackback | Comments(6)

ちょこっと釜山にも行きました! ④ 釜山のマンハッタン The bay 101  

食事の後は海雲台(ヘウンデ)をお散歩です。
a0140305_00423091.jpg
久しぶりの海雲台市場。

すっかりキレイになりましたね。
a0140305_00430007.jpg
つい手が出てしまうホットク。

一個買ってみんなで分けて食べました。
a0140305_00561190.jpg
店頭の水槽にはたこさん。
a0140305_00552567.jpg
市場じゃなくて水族館に来たみたい!(笑)
a0140305_01005143.jpg
ああ、この景色、海雲台だなぁ!
a0140305_01012195.jpg
ストリート、いやビーチのパフォーマーさん
a0140305_01015249.jpg
おもしろくて、なかなか先に進めないよ~! ^^;
a0140305_02062730.jpg
海風が気持ちよくて、たわいもないお喋りが楽しくて・・・

海雲台のお散歩はまだまだ続きます。

海雲台ビーチの先っちょにあるホテルウエスティン朝鮮に着きました。

そして、その向こう側が私がどうしても行きたかったところ。

a0140305_01164139.jpg
emoticon-0155-flower.gifThe bay 101 (더베이101)

釜山広域市 海雲台区 冬栢路52
(부산광역시 해운대구 동백로 52)

ジェットボートやジェットスキー、半潜水艦などマリンスポーツが楽しめるレジャー施設なんですが・・・

a0140305_01431734.jpg
レストランやパブもあります。
a0140305_01421475.jpg
中に入ってみました。
a0140305_01424114.jpg
スウィーツもあるけどユッケ―ズは無反応!(笑)

そして外に出てみると、

っていうか、もうとっくに目に飛び込んできていましたが・・・
a0140305_01424836.jpg
 釜山のマンハッタン!
a0140305_01425762.jpg
摩天楼の夜景

これが見たかったの~!emoticon-0140-rofl.gif
a0140305_01173445.jpg
これを見ながら一杯emoticon-0168-drink.gifemoticon-0167-beer.gifなんて・・・

もう最高でしょうね~!emoticon-0123-party.gif

(でも、もうホルモンでお腹いっぱいで飲み食いは無理~!)
a0140305_02255658.jpg
ウットリしながら、みんな夢中で写真を撮りました。
a0140305_01432648.jpg
冬栢橋を渡って・・・
a0140305_01433235.jpg
対岸から見たところ。

さらに海岸に沿って歩いて行くと・・・
a0140305_01455377.jpg
トリックアートの撮影スポット。

フーちゃん、モデルになって~!
a0140305_01533707.jpg
フーちゃんとemoticon-0152-heart.gifラブラブemoticon-0152-heart.gifで撮ってもらいました。(笑)

そして、この後立ち上がってポーズをとったら

イテテテテテテテ・・・

あ、足が~~っ!

これくらい歩いただけで足がつるなんて・・・ああ、なんてなさけない! emoticon-0101-sadsmile.gif
a0140305_01461669.jpg
ドラマのパネルもありましたよ~!
a0140305_01485041.jpg
そろそろ腰が限界です。

夜のお散歩はそろそろ終了!

ああ、と~っても楽しかったぁ!emoticon-0115-inlove.gif




# by yukiful-xmas | 2016-09-28 02:48 | 2016年9月 慶尚北道(大邱・釜山) | Trackback | Comments(4)

ちょこっと釜山にも行きました! FAMツアー前 ③ 海雲台でホルモン食べよう♪ 

大邱から釜山に移動しました~!

いや~、釜山、ひさしぶり~!
a0140305_00482892.jpg
そして海雲台も久しぶり~ (^^♪
a0140305_00535749.jpg
海雲台に集まったのは、FAMツアーメンバーのしゃかしゃかさんあっちゃん

たまたま海雲台にいるとわかったKanaeさんも。来て来て~!

そして、アテンドしてくれたのは最近海雲台の住人になったばかりのはなりんさんと息子のフーちゃん。

おひさしぶり~!emoticon-0140-rofl.gif

「海雲台にはオシャレで美味しいお店がたくさんありますよ~」

とはなりんさんがいくつか候補をあげてくれましたが・・・

あのね、The 食堂 がいいな~!emoticon-0144-nod.gif


a0140305_00492427.jpg
で、ここになりました。

「すごい人気でいつも並んでるの。ちょっと早めに行きましょうね~」(by はんりんさん)

と急いだのに・・・

a0140305_00493250.jpg
時すでに遅し!

ズラ~~~~~~~~~~~ッ!

でも、久しぶりの再会がとても嬉しくて 

(他のメンバー同士は初対面です。)

あれやこれやとお喋りをしているうちに、すぐに順番が回ってきました。
a0140305_00504585.jpg

カンパーイ!emoticon-0167-beer.gif

なんか不思議なとりあわせのメンバーだぁ!(笑)
a0140305_00494287.jpg
メニューはシンプル。

ソマクチャン(丸腸)・テチャン(大腸)と ホルモン鍋

すべて韓牛(ハヌ)でございます。

全種類食べようね~♪
a0140305_00500914.jpg
最初はちょっとグロテスクですが・・・
a0140305_00501747.jpg
だんだん美味しそうになっていきます。
a0140305_00503450.jpg
プリップリの出来上がり!

パクリ!

ワ~~~イ、ホルモンだーい好き!emoticon-0110-tongueout.gif
a0140305_00511332.jpg
コプチャンジョンゴルもやってきました。
a0140305_00520737.jpg
ラーメンも投入!

ああ、ホルモンってなんでこんなに美味しいの?
a0140305_00521509.jpg
もちろんポックンパッまでいきました。

ホルモンを食べに行こう!・・・と言うと、

たいてい一人くらいはホルモンが苦手な人がいるものですが、

このメンバーみ~んなホルモン好き。emoticon-0123-party.gif

考えてみたら、安東で「ユッケーズ」と呼ばれたのは、この4人ではなかったかい?(笑)

a0140305_00533201.jpg
肉食女子の海雲台の夜はまだまだ続きまーす!



emoticon-0155-flower.gifヘソンマクチャンチプ(해성막창집)
釜山広域市 海雲台区 中洞 1732
부산광역시 해운대구 중동 1732
℡ 051-731-3113
営業時間:17:00~3:00(日曜日は2:00まで)



# by yukiful-xmas | 2016-09-27 01:53 | 2016年9月 慶尚北道(大邱・釜山) | Trackback | Comments(6)

ちょこっと大邱にも行きました! FAMツアー前 ② こんなの初めて! 桃ピンス

食事の後、キョンキョンがドライブに連れてってくれました。
a0140305_00264452.jpg
大邱サムスン・ライオンズ・パーク(대구 삼성 라이온즈 파크)
a0140305_00265346.jpg
あ、イラ韓で見たモニュメントだ!
a0140305_00272233.jpg
2011年に世界陸上が開催された大邱スタジアム(대구스타디움)


a0140305_00273429.jpg
広~~~~い!
a0140305_00282012.jpg
嶺南(ヨンナム)大学。

やっぱり私立は設備が整ってますね、キョンキョンによると学費も高いとか・・・emoticon-0125-mmm.gif



あちこち行って喉が渇いたネ!

ってことで、学生街のピンス屋さんへ。
a0140305_02545495.jpg
メロンピンス

うーーーーーーーん emoticon-0114-dull.gif

惜しいネ、ビジュアル的にもう一歩!emoticon-0133-wait.gif


気を取り直してもう一軒。

出発前、ブロ友の芙蓉(プヨン)ちゃんが教えてくれたカフェへ行ってみることに。

あのインスタの写真が忘れられなくて・・・

「キョンキョンお願い連れてって~!」emoticon-0115-inlove.gif

a0140305_01512358.jpg
着きました、ここでーす。

古い建物の一角をかわいくリノベしてあります。

a0140305_01493532.jpg
モモサンジョム(모모상점)
a0140305_00284814.jpg
모모は桃。 直訳すると「桃商店」
a0140305_00314801.jpg
店内はシンプルでカワイイ~感じ。
a0140305_01573028.jpg
旬のフルーツを使ったスウィーツがいただけて

季節ごとにメニューが変わるそうですよ。
a0140305_00454037.jpg
プ~~~ンと芳ばしいグラノーラとナッツの香り・・・炒り立てかな?
a0140305_00580870.jpg
グラノーラとビスコッティの販売もしてました。
a0140305_01503368.jpg
なんかここ落ち着くなぁ。
a0140305_00573570.jpg
a0140305_00444053.jpg
キッチンの隅には桃の箱。 清道(チョンド)産の桃ですネ。
a0140305_00444470.jpg
まぁ、カワイイ! 赤ちゃんのお尻のような・・・emoticon-0136-giggle.gif
a0140305_01013967.jpg
今回のFAMツアーでは、実がたわわになっている桃やりんごの木をよく見かけました。

そして、慶尚北道(清道も)はフルーツ王国だ!ってことがよ~くわかりました。

だからきっと美味しいはず! emoticon-0144-nod.gif
a0140305_03375591.jpg

ホイ、きました! 桃ピンス(복숭아 빙수)

ピンク色のシロップがタ~~ップリ!

酸味は少な目、だけど甘過ぎません。

崩れないように、そ~っとスプーンを入れると・・・
a0140305_03333217.jpg

もも~♪emoticon-0115-inlove.gif

な、なんて贅沢な・・・

これにはキョンキョンも大喜び。

教えてくれたプヨンちゃんに感謝!

a0140305_03410207.jpg

お一人様ピンスが9800₩、2人用が12800₩という値段設定も嬉しいですね。

これは2人用です。

桃が2個分入っているんですって。emoticon-0102-bigsmile.gif
a0140305_03385342.jpg
さっきのグラノーラ&ナッツがピンスにとても合うんです!

バニラについてるウエハースのようなお仕事をしています。
a0140305_03344845.jpg
清道の桃がまた美味しいこと!

幸せをかみしめながらいただきました。
a0140305_00555427.jpg

あ。これ日本の? 

和風のかき氷が味わえますよ~!ってことみたいです。



今年の桃はもう終わってしまったかもしれませんが・・・

来年、大邱へ行かれる方はぜひ~!



emoticon-0155-flower.gifモモサンジョム(모모상점)
大邱広域市 中区 東仁洞4街 426-3
대구광역시 중구 동인동4가 426-3
053-424-1019
営業時間11:00~22:00
第2火曜日休業




# by yukiful-xmas | 2016-09-26 01:05 | 2016年9月 慶尚北道(大邱・釜山) | Trackback | Comments(4)

ちょこっと大邱にも行きました! FAMツアー前 ① 百年韓屋のチョングッチャン

昨日はブログをお休みしてタップリ寝ました~!(笑)

レポは、慶北FAMツアーの前日、大邱空港に戻りますネ。
a0140305_01314262.jpg
直行便1号で大邱入りし、空港で丸ちゃんたちが迎えてくれたところから。

あ、この横断幕は別の団体様のものですが・・・^^;
a0140305_23054253.jpg

花束を用意してくれてました。

キョンミ主任、丸ちゃん、お心遣いありがとう!

丸ちゃんたちとしばし談笑した後、EXCOのジョンヒちゃんが、空港から薬令市まで車で送ってくれました。
a0140305_01362557.jpg
車中、楽しかったですよ。emoticon-0142-happy.gif

話題はジョンヒちゃんの結婚観!

なるほどネ! ふむふむ・・・emoticon-0111-blush.gif

a0140305_01364493.jpg
薬令市でおろしてもらって、ひと月ぶりにキョンキョンと再会しました。

私のために前々からのランチの約束をキャンセルしてくれたみたいで・・・

キョンキョン、ごめんね、ありがとー!

a0140305_12461057.jpg
今度はキョンキョンの車に乗り込みました。

たったひと月のブランクなのに、話したいことがいっぱいで・・・emoticon-0117-talking.gif

お喋りに夢中でつい目的地を通り過ぎ・・あらら~!!
a0140305_12484007.jpg
「Uターンするネ」って言ったのに、車はグングン走って行きます。

何キロくらい走ったでしょう?

「大邱ってUターンが大変なんだね。」

「うん、なかなか折り返せないのよ~。emoticon-0145-shake.gif 」
a0140305_01370885.jpg
グル~~っと折り返して、やっと着きました。

キョンキョンが連れてってくれたのはここです。

a0140305_01371559.jpg
青羅(チョンナ/청라)

このあたり一帯のことを昔はチョンナと呼んでいた、と聞いたことがあります。

ムフッ! 門をくぐる前からワクワクemoticon-0152-heart.gif
a0140305_01374076.jpg
門の奥に貼ってあったポスター。

ここで 내마음 반짝반짝 ってドラマが撮影されたようですね~。

「私の心☆キラキラ」

ムフフ~、私の心はギラギラよ~!(食欲で!)

a0140305_01374924.jpg
納豆や豆腐は100%国産大豆を使用してあるようです。

a0140305_01390901.jpg
築100年の古い韓屋を再生して2015年にオープンしたばかりだそうで・・・

中庭にサンサンとお日様が降り注ぎ、とってもいい気持ち♪

a0140305_01415334.jpg
高い天井は重厚な梁がしっかり支えています。
a0140305_01471246.jpg
大きな古時計はいつからここにあったのでしょう?
a0140305_01400895.jpg
牡丹の花の屏風の前に席をとりました。(キョンキョンはスマホをチェック中)
a0140305_01423415.jpg
まだ夏のなごりが感じられる日でしたが、今年初めてのサンマが登場しました!

ウワ~、サンマ、サンマ~!って食べていたら、キョンキョンがもう一匹追加してくれました。

韓国のバンチャンはおかわりOKですが、サンマまるごと一匹もってきてくれるなんて、韓国って太っ腹!
a0140305_01432285.jpg
大邱といえば、レンコン!

ゴマのソースをかけてサラダで。

a0140305_01452925.jpg
お肉も気持ちだけ登場しました。

でも、ここではこれで充分です。

a0140305_01440193.jpg
メインのチョングッチャンがグツグツ煮えてきました。

納豆っていうほど独特のクセもなくて、いー匂い!

韓国のチョングッチャン(納豆汁)は苦手~って人でも、ここのは大丈夫かも・・・

a0140305_01442702.jpg
チョングッチャンをピビンバにかけていただきますよ~。

真鍮の器にテンション上がるなぁ。

a0140305_01444484.jpg

「オンニ、ダメダメ! もっと混ぜなきゃ~!」っと手が伸びて・・・

a0140305_01450803.jpg
キョンキョンって、ホントに優しいなぁ。

キョンキョンの手をみながら心が安らぎました。

それに、このピビンバ、とっても美味しいの~!
a0140305_01501263.jpg
価格はお手頃だし・・・
a0140305_01462164.jpg
化学調味料を仕様せず、お客の健康を考えて作られたお料理はとても人気があるみたい。

すぐに満席になりました。
a0140305_01453618.jpg

ヘルシー志向のキョンキョンらしいチョイスのお店、

ここはなかなかいいですぞ!emoticon-0133-wait.gif


emoticon-0155-flower.gif青羅 (청라)
大邱広域市 中区 桂山洞1街 55-1
대구광역시 중구 계산동1가 55-1
℡ 053-255-1277
営業時間 10:00~22:00

# by yukiful-xmas | 2016-09-24 22:57 | 2016年9月 慶尚北道(大邱・釜山) | Trackback | Comments(0)

慶尚北道FAMツアー 番外編

慶尚北道のレポを読んでくださり、ありがとうございました。

今回はレポの期限があったため、かなり焦って書きました。(笑)

カットになった写真も多数・・・

最後に番外編ということでまとめたいと思います。

a0140305_01121394.jpg
ポーズを決めているのはM子オンニ

ハヌルホス本店では石鹸やシートマスク作りの他に韓服体験ができます。

韓服を着る時間がなかったのでとりあえず写真だけ。(笑)

♥  ♥  ♥

a0140305_00592706.jpg
安東駅前のコンビニでみんながキャ―キャー騒いでいたのは・・・
a0140305_00534076.jpg
ミッキーとミニーのナッツ。(9900₩)

他のところでは売り切れ続出だそうです。

「こんなところにあるとは~!」とメンバーが喜んで買っていました。

ボトルがカワイイ~♪

♥  ♥  ♥

a0140305_01085298.jpg
河回村の売店で見かけた傘。

安東チックでステキ~♥

かなり欲しかったんですが、お値段は40000₩!

かわいくないお値段で諦めました。(涙)


♥  ♥  ♥


a0140305_01101046.jpg
りんごといえば大邱!

と思っていたら、聞慶のりんごも美味しいーんです。

*大邱は温暖化でりんごが採れなくなってきてます。(涙)
a0140305_01204058.jpg
聞慶陶磁器博物館の前の売店で
a0140305_01201080.jpg
試食のみ。(買わなくてごめんなさい!)

密がタップリで美味しい~!
a0140305_02351718.jpg
オミジャシロップも買いたかったなぁ。

でもこのサイズ、スーツケースに入らんしネェ・・・emoticon-0107-sweating.gif

♥  ♥  ♥

a0140305_01150452.jpg
安東の河回村の駐車場で。

もちきびから湯気がでてました。 

モチモチして美味しいんですよね~。
a0140305_01580665.jpg
がまんできずに買っちゃった~。

「一袋ください、おまけしてネ!」emoticon-0117-talking.gif
a0140305_01164406.jpg
みんなでわけわけして歩きながら食べました。

慶尚北道は美味しいものがいっぱいです。

♥  ♥  ♥
a0140305_01230623.jpg
聞慶陶磁器博物館にも行きました。

10分くらいしか時間がとれなかったんですが・・・

a0140305_01233600.jpg

聞慶の陶磁器は韓国で最も古い歴史があり、
a0140305_01414898.jpg
重要無形文化財や多くの名匠を輩出しています。
a0140305_01414135.jpg
庶民の生活にそくした実用性の高い陶磁器が多いようです。

素朴な美しさですね。

a0140305_01584868.jpg
GWごろに行われる「伝統茶碗祭り」

行ってみたいなぁ。

♥  ♥  ♥

a0140305_01255916.jpg

そして、聞慶といえば韓国人はダレもが「聞慶セジェがあるところだね」と言うくらい有名な聞慶セジェ。
a0140305_02264152.jpg
「鳥でも飛んで越えられない」と言われるくらい険しい峠で、昔は関所、今は道立公園になっています。

散策路や博物館、そして時代劇のセット(国内最大級)などがあり、聞慶で一番の見どころかもしれません。

でもね・・・

a0140305_01263078.jpg
こーーーーーーんなに広いのです。
a0140305_02293775.jpg
4つのトレッキングコースになっているようですが、

キョエ~!!emoticon-0104-surprised.gif 

全コースあわせると36km!

半日、いや一日がかりですね。

a0140305_02203973.jpg
撮影所まではバスで行けるようですが・・・

今回は入口のみの見学でした。

でね?

気になったのは・・・
a0140305_02334514.jpg
中央に見えるのは二宮金次郎じゃないですか?

でも、ま、まさかね~!emoticon-0136-giggle.gif

♥  ♥  ♥

a0140305_02441421.jpg
慶尚北道はのどかでとてもいいところでした。

なにより、食べ物が美味しかった!emoticon-0115-inlove.gif
a0140305_02444477.jpg
慶山、安東、聞慶、清道

どこも大邱からだと30~1時間で移動できます。

大邱の直行便ができたことで、慶尚北道へ本当に行きやすくなりました。

他にも浦項、慶州、栄州、青松などなど・・・

行きたいところがまだまだあるし、今度はふら~っと一人旅でもしてみたいと思います。emoticon-0142-happy.gif





FAMの関係者の皆様、読んで下さった皆様、ありがとうございました!



次回からFAMツアーの前後に行った大邱と釜山編に入りまーす!




# by yukiful-xmas | 2016-09-22 00:49 | 2016年9月 慶尚北道 | Trackback | Comments(4)

慶尚北道FAMツアー ⑳ 清道式チュオタンをいただきました!

ツアーもいよいよ終盤戦。
a0140305_01595051.jpg
最後の食事に向かいます。  

裏路地へ入って行くと・・・
a0140305_01391118.jpg
ファントチュオタン(황토추어탕)

へ~~~、こんなところに?
a0140305_01444087.jpg
看板がなければごくごく普通の民家です。

むふふ~、めっちゃツボ!!emoticon-0115-inlove.gif
a0140305_01445307.jpg
裏庭を通って・・・ 

いい感じ~♪
a0140305_01531513.jpg
中庭へ。  縁台がお席になっています。

もう、ドストライク!emoticon-0140-rofl.gif
a0140305_01524509.jpg
ひえ~、でっかい釜!

これでチュオタンを作っているのかなぁ?

・・・と思って覗いてみたら、ただのお湯でした。(ガクッ!)
a0140305_01564147.jpg
そのまた奥にはテントのお席。 

みなさん地元の人ですよね~!?
a0140305_01392342.jpg
メニューはこんなふうになっていまーす。
a0140305_01525725.jpg
まずはカンパーイ!emoticon-0140-rofl.gif

解説士のキム先生と慶尚北道観光公社のシン課長もステキな笑顔です!

a0140305_01495242.jpg
マッコリもいきまーす!

a0140305_02283112.jpg
だって、キム先生がどんどんもってきてくださるから~!(笑)


肝心なお料理にいきますね。

a0140305_01560977.jpg
チュオマンドゥ(5000₩)

マンドゥがドジョウの形をしています。 この形、食べやすいの。emoticon-0136-giggle.gif

中にもドジョウが入っています。

a0140305_02150937.jpg
でも、言われないとわかんなーい! ^^;

生臭さなんてぜんぜんないし、すんごく美味しい♪

*私のはピンボケだったので、M子オンニあっちゃんから写真をお借りしています。<m(__)m>
a0140305_01560017.jpg
そして、ドジョウのティギム(小10000、大15000 ₩) 

大きさは10cmくらいかなぁ?

コロモがサクサクしてて、パクパクいけます。

これはビールにあいますネ。emoticon-0167-beer.gif

a0140305_01550651.jpg
シレギがたっぷりのチュオタン。

こちらはドジョウ丸ごとではなくすり潰してあります。

出汁が澄んでてじつにサッパリ!
a0140305_01574344.jpg
(↑タテギを投入)

実はこのサッパリには秘密があるのです。

清道のチュオタンはドジョウだけでなく

他の川魚を一緒に炊く

のが特徴なのです。

川魚を一緒に炊くと、澄んだスープになるそうで・・・

このお店ではドジョウナマズをミックスしてます。


a0140305_01575126.jpg
(↑ 山椒も投入)

はじめは冬から春にかけてドジョウが捕れないので、それを補うための工夫でしたが、

いつのまにか人気をよんで川魚入りチュオタンは「清道チュオタン」として定着しました。

清道駅の近くには、そういうチュオタンのお店が何軒もあります。

*中にはドジョウだけで作るお店もあるようです
a0140305_01554183.jpg
あんまり美味しいから猫まんまに!(笑)
a0140305_01532995.jpg
スタミナがついたところでツアー終了です!

みなさん、おつかれさまでした~!emoticon-0123-party.gif



emoticon-0155-flower.gifファントチュオタン(황토추어탕)
慶尚北道 清道郡 清道邑 高樹里 317
경상북도 청도군 청도읍 고수리 317
℡ 054-373-7877




また、会いましょう!
# by yukiful-xmas | 2016-09-20 01:49 | 2016年9月 慶尚北道 | Trackback | Comments(2)

慶尚北道FAMツアー ⑲ 清道ワイントンネル(청도와인터널)

清道(チョンド)の特産物、清道盤柿(チョンドパンシ/청도반시)
a0140305_04434118.jpg

種が無い渋柿です。

形がお盆のように平たいので盤柿と呼ばれています。

a0140305_12430562.jpg
9月なので実はまだ青くて固そう。

a0140305_04432379.jpg
私たちが目指すのは「清道ワイントンネル」。

トンネルには清道の柿でつくったカムワイン(柿ワイン)が眠っています。

駐車場から徒歩で6~7分。

トンネルに続く道路の両脇には柿の木がたくさんあります。


4年前に来た時は、赤く熟した実がたわわになっていました。
紅葉もとてもキレイだったんですが、
ハイシーズンの週末は、ものすごく混み合いますのでご注意くださいね。


a0140305_04430302.jpg
トンネルが見えてきました。

日本の植民地時代(1905年)に造られた旧京釜線のトンネルは、鉄道が廃線になった後、
2006年よりワインの貯蔵庫として使われています。

年間を通じ気温15℃、湿度70~80%という安定した環境が、
ワインの熟成や保存に向いてることがわかったのです。
a0140305_04474814.jpg
長さ1.01km、高さ5.3m、幅4.5m

今のトンネルに比べたら小さなトンネルですが、ここに15万本を超えるワインが眠っています。

さっそく中へ入っていきまーす。

a0140305_04493763.jpg
雨のせいか湿気はありますね。 

中はヒンヤリしています。

本物の貯蔵庫には入ることができませんが、入り口から数百メートルにわたり、
ワインの販売や試飲、またアートの展示などがあります。

4年前よりかなり充実しましたね~。
a0140305_12474258.jpg
汽車が走っていた時代(1904~1937年)の写真。

のどか~。
a0140305_04485776.jpg
どんどん進みま~す。
a0140305_04534992.jpg
ワインを熟成させる樽。

一樽に2500ℓ入るようです。

中に本物のワインが入っているかどうかはわかりません。

展示用かも・・・
a0140305_12504418.jpg
展示用アーチ型の壁は花こう岩でできています。

壁から出るマイナスイオンがワインをさらに美味しくするんですって。
a0140305_00173140.jpg
a0140305_04501075.jpg
ワインの販売コーナー
a0140305_00133362.jpg
柿のアイスワインはちょっといいお値段しますね。^^; 

2005年のAPEC首脳会議のレセプションに使われたというのですから今やブランド品ですネ。

普通のワインは25000₩からあります。
a0140305_13101389.jpg
こちらは試飲コーナー。

グラスワインは一杯3000₩から。 チーズなどのつまみもあります。

「ワイン飲みた~い!」の顔で振り返るtakatoroちゃん
a0140305_12532465.jpg

アートのコーナーからは有料(2000₩)になります。
a0140305_12520907.jpg
子どもたちの作品は光のアートに
a0140305_13031543.jpg
壁一面のキラキラは・・・
a0140305_13015115.jpg
願いごとを書いた紙でした。
a0140305_13072847.jpg
一番奥にはLEDのバラの花園

ここから先へは行けません。 Uターンです!
a0140305_13053422.jpg
親子で
a0140305_13061816.jpg
夫婦で(あ。恋人かな?)
a0140305_04503948.jpg
友だち同士で

楽しめる場所かな~と思います。



emoticon-0155-flower.gif清道ワイントンネル(청도와인터널)
慶尚北道 青道郡 華陽邑 松金キル100
(경상북도 청도군 화양읍 송금길 100)
℡ 054-371-1904
年中無休
平日・祝日 9:30~20:00 (入場は19:30まで)
土日    9:30~21:00  (入場は20:30まで)
ソルラル(旧暦1月1日)・秋夕(旧暦8月15日)は13:00からオープン
【アクセス】
国鉄清道駅から タクシーで約20分、
駅前よりバス(경부선)に乗って約7分、남성현역で下車、徒歩16分


* トンネルの中にはトイレがありません。 駐車場のWCですませておきましょう!



トンネルの外では・・・
# by yukiful-xmas | 2016-09-20 01:15 | 2016年9月 慶尚北道 | Trackback | Comments(0)

慶尚北道FAMツアー ⑱ 清道で闘牛観戦!

慶尚北道FAMツアー、最終日。

聞慶から清道郡(청도군)へ移動します。
a0140305_02465964.jpg
途中トイレ休憩をはさんで約2時間の道のりです。



清道(チョンド)は人口約45000人ののどかな街で特産物は柿とセリ。

そして有名なのが闘牛です。

4月には韓国最大級の闘牛祭りが盛大に行われています。 HP  コネスト記事


闘牛テーマパークの前でバスを降りるといろんな牛たちが出迎えてくれました。
a0140305_02525244.jpg
a0140305_02532220.jpg
a0140305_02555603.jpg
a0140305_02562604.jpg
a0140305_02565575.jpg
a0140305_02572688.jpg

そして、この方は清道の解説士さんです。

お世話になりま~す!
a0140305_02510799.jpg
時間の都合でお手洗いだけお借りしまして・・・^^;

さっそく闘牛場の方へ移動しま~す。
a0140305_03083651.jpg
思っていたよりかなり立派な競技場です。

1万人も入るんですって。emoticon-0133-wait.gif
a0140305_03090818.jpg
審判員が入場して・・・
a0140305_03100904.jpg
さっそく試合開始!

さぞかし鼻息が荒いんだろうな~と思っていたんですが・・・

ゆる~~~~~~~~~~~~い!(笑)


あとで聞いたら、闘牛にはランクがあるらしく、この2頭はまだ初級の牛ちゃんらしいです。

横綱級になるともっと迫力があるのでしょうネ。

でも、スペインの闘牛みたいに牛が血だらけになるのは見たくないな~と思っていたので、

内心ホッとしました。emoticon-0136-giggle.gif
a0140305_03115647.jpg
それより見て、見て~!

赤い服を着た女性の闘牛士さん。 

韓国でただ一人の女性の闘牛士さんだそうです。

牛に闘争心をあおらせようと勇ましい声が響いています。 

カッチョイイ~!

彼女の方が見応えあり!(笑)
a0140305_03124188.jpg
1万~10万ウォンの投票券を買って、賭けをすることもできます。

あ、券が逆さまですね。。。^^;

a0140305_04332055.jpg
のどかな暮らしの中で、牛飼いたちが休み時間に牛を戦わせたことが闘牛の始まりだと言われています。

競技会に出る牛は、闘牛用に育てられた牛で、闘牛を育成する「名家」も誕生しています。


ところで、上の牛は何を食べているかわかりますか?

そう、清道の特産物の柿です。

次は柿のワイントンネルに行きますよ。




emoticon-0155-flower.gif清道闘牛競技場 (청도소싸움경기장)
慶尚北道 清道郡 華陽邑 三新里 693-2
경상북도 청도군 화양읍 삼신리 693-2
054-370-7500
開場時間 
11:00~17:00
年中無休 試合は土日のみ




なんと偶然にも・・・
# by yukiful-xmas | 2016-09-19 04:08 | 2016年9月 慶尚北道 | Trackback | Comments(0)